2021年01月07日

観察会・観察舎休止について

さて、緊急事態宣言発令に伴い、1月8日以降の
保護区での観察会等行事は当面の間中止となります。
再開時期は未定。宣言解除後様子を見ての判断となります。
ご不便をおかけしますがご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

野鳥観察舎(あいねすと)・みどりの国も休館となりますので
ご注意下さい。
KIMG1422.jpg
[市川市]緊急事態宣言発出に伴う休館・行事中止情報


本日は新年初の観察会である平日観察会。
暴風警報が発令される強風で小鳥類はツグミ・ヒヨドリ以外はさっぱり
でしたが、終始上空を猛禽が飛び回っていました。
DSCN8766.jpg
トビ。最大5羽いた模様。

DSCN8768.jpg
ミサゴ。こちらは2羽が飛んでいました。

この他ハイタカ、チュウヒの姿も。強風に抗って
餌探しをしているせいかいつもより低く長く飛んで
いたのでじっくりと観察できました。

猛禽以外ではカワウ・ユリカモメが多数舞う姿も。

DSCN8769.jpg
キカラスウリ。

DSCN8777.jpg
ウラギク湿地に流れ込む水路出口ではウラギクの花が
残っていました。通常秋に咲く種類ですが、年を越しました。

DSCN8778.jpg
丸浜川で甲羅干しするミシシッピアカミミガメ。
丸浜川も結氷や降雪する日が昔と比べて減り、
冬場でも姿を見かけることが増えました。


さて、緊急事態宣言発令に伴い、本日以降の
保護区での観察会等行事は当面の間中止となります。
再開時期は未定。宣言解除後様子を見ての判断となります。

ご不便をおかけしますがご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
ラベル:行事報告 告知
posted by スタッフN at 16:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

いちかわエコギャラリー開始

メディアパーク市川にて、市川市内の環境活動団体の
ポスター展示「いちかわエコギャラリー」が開催されています。
KIMG1421.jpg
KIMG1417.jpg

メディアパーク市川1階ロビーにて1月13日(水)まで。入場無料。
1月12日(火)は休館日です。

[1/6 20:35追記]
緊急事態宣言発令予定を鑑み、エコギャラリーは中断とのこと。
(会場の臨時閉館が決まったようです)
7日午後から撤収となります。残念。


ラベル:告知
posted by スタッフN at 17:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

夕暮れ観察会報告

KIMG1416.JPG
駐車場角のロウバイ(ソシンロウバイ)が咲いて
甘い香りを漂わせています。白鷺公園へ向かう
通路沿いのスイセンも花を開いています。


遅くなりましたが先月の夕暮れ観察会報告。

澄んだ夕景 夕暮れ観察会報告(2020年12月26日)
●集合場所に人だかり。観察会参加者だけでないようだ。
 丸浜川にヒクイナが出ているとのこと。川に生えたアシの
 根本にひそんでいるらしいが、残念ながら私には見えない。
 赤茶色の胸が美しい水鳥。初夏の風物詩だが、近年は行徳で越冬も。

●木の実は小鳥たちに食べられはじめている。トベラの実はぱっくり割れて
 ザクロのよう。ウラギクも完全に種子になり、風に吹かれている。

●北池では、暮れなずむ葦原からクイナの声。冒頭のヒクイナに対し
 フユクイナの名も。キー、キーと物悲しい。

●築山からは、前回よりくっきりと富士山が見える。澄んだ夕方の空気に
 塩浜団地の灯が美しい。対岸のネオンを映した水面をカモの群れが漂い
 過ぎていく。スズガモかハジロガモの仲間だろう。

●木星と土星が接近。西の空で親子のように輝いていた。
(担当S記)

posted by スタッフN at 09:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

保護区鳥情報1/3

2021年1月3日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、オナガガモ、コガモ、
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ
トビ、チュウヒ、ツミ、ハイタカ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、タヒバリ
カワラヒワ、シメ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
45種

1.暖かい冬ですが、少し寒さが厳しくなってきたように感じました。
2.ツグミが増えました(30羽以上)。
3.ウミアイサ、9羽の群で行動していました。
4.カワウの巣は500巣を越えました。
5.猛禽は多いですね。猛禽の食べ跡があちこちに見られます。
 昨日はヒレンジャクの羽が散乱していたそうですね。他にも小鳥類等
 の羽の散乱した場所がいくつか見られました。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:03| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

新年早々

本日スタッフYMが保護区内で拾ってきた小鳥の羽根。
DSCN8757.jpg

DSCN8758.jpg
初列風切羽。先端には白斑。背景はA4のクリップボードです。

DSCN8762.jpg
特徴的な尾羽は右下の4枚。

ということでヒレンジャクが猛禽に捕食されたようです。
生きている姿を見たかった...


posted by スタッフN at 21:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする