2019年06月30日

曇時々雨

KIMG0428.jpg
降雨中や雨上がりに保護区を歩くとクロベンケイガニや
ベンケイガニが草をよじ登っている姿にでくわします。
KIMG0429u.jpg
晴れの日には見かけない光景ですが、どういう理由が
あるのでしょうかね。


KIMG0431.jpg
本日のフィールドミュージアムは小島岬の海岸で
干潟の生き物調査。10m毎に5ライン、各ラインは
岸から沖へ向けて5m間隔で4か所、計20地点で
表面の土を採取して生息している生き物を記録しました。
DSCN3900.jpg

定点には引っかかりませんでしたが、浜辺では
オサガニとウミニナがそれぞれ1個体見つかりました。
いずれもおそらく保護区では初記録。
DSCN3895.jpg
オサガニ

DSCN8041.jpg
左からウミニナ、ホソウミニナ、カワアイ

次回フィールドミュージアムは7月28日(日)
今回と同じく小島岬の水辺で貝殻を集めて
ミニ標本箱作りに挑戦。
ラベル:行事報告 近況
posted by スタッフN at 16:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

保護区鳥情報6/29

2019年6月29日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コチドリ
コアジサシ
コゲラ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
ドバト
16種

1.生憎の雨の中、カワウの巣のカウントはかなり
  見にくかったのですが、200個ほどに減っているようでした。
2.丸浜川のカルガモの雛、5羽健在。
3.コアジサシ6羽。小島岬付近海上で採餌している様子でした。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:34| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

近況6月下旬

ようやく(?)梅雨らしい天気になってきました。
今年は降水量も多く各池の干上がりを心配する必要は
なさそうですが、週末の行事と来週の小学校来訪には心配。


今週は外周部の管理通路(ユニディ側)でイソヒヨドリが見られています。
DSCN4055.jpg
(26日撮影)

27日には緑の国入口付近の林でアオバトが鳴いていました。
姿は確認できず。

KIMG0423.jpg
ネジバナも咲き出しています(24日撮影)

DSCN3889.jpg
千鳥水門近くに大きな魚が浮いていました。スズキ?(27日)


30日(日)はフィールドミュージアム「干潟生物調査」
小島岬の海岸部20地点で底泥をふるい、底生生物を調べます。
10時管理事務所前集合・当日受付・参加費50円・小雨決行
持物:軍手・長靴・帽子・飲料・昼食・筆記用具・雨具

ラベル:行事予定 近況
posted by スタッフN at 12:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

保護区鳥情報6/22

2019年6月22日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コチドリ
コゲラ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
15種

1.カワウの個体数3600羽ほど。若鳥も自由に外に出るように
  なったみたいです。カワウ巣数は急に減って、350個ほど。
2.カルガモ、5羽の雛連れ親子(丸浜川)。保護区の中にはカルガモの
  ペアが2つ。いつもだいたい同じところで見ます(下池、新浄化池)。
  雛が見られるといいですね。
3.シジュウカラ、ハシボソガラス、スズメ、若鳥。
(スタッフK)


緑に染まる水辺で  夕暮れ観察会(6月22日)

●小雨がぱらつく微妙な天気だったが、ファミリー参加の方々と
 ご一緒に元気にスタート。
●子供たちは次々に小さな虫やカニを見つけてくれる。緑や茶色の
 バッタの赤ちゃんや、朱色が美しいベンケイガニなど。
●アオスジアゲハがオニグモの巣にかかり大ピンチ。どうにか自力で
 脱出成功したが、恐るべし、オニグモ。
●と思うのは早かった。今度は大きな飴玉ほどもあるコガネグモが、
 あっちこっちで巣を構えている。丸々太った見事な「虎模様」。
●浄化池では、アオサギやツバメのほか、カルガモ浮かんでいたり畦道
 を歩いていたり。何となくマッタリしていて面白かった。
★次回は7月27日午後4時30分、管理事務所前集合です。秋の渡りが始まります。(担当D)
ラベル:鳥情報 行事報告
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

2019年夏季短期バイト募集

※現在募集は終了しています(2019年7月17日追記)

行徳野鳥観察舎友の会では2019年夏場に保護区の草刈り作業等に
従事するアルバイトスタッフを募集します。

募集:保護区管理スタッフ1名
内容:行徳鳥獣保護区の管理作業(観察路や湿地の草刈・水管理調整等)
   野鳥病院収容鳥の世話(掃除・給餌)
勤務日:週2日
給与:日額6,440円(時給920円×7時間)。
   交通費(往復電車賃。上限1,000円まで)
勤務時間:9:00~17:00(休憩1時間)
勤務場所:行徳鳥獣保護区(市川市新浜3)
期間:2019年7月~2019年9月
作業着・長靴貸与

※刈払機取扱作業者安全衛生教育修了者優先。
※上記安全衛生教育未修了者については資格取得制度あり。

まずは一日体験をしていただき、終了後に委細面談。

問合せ:NPO法人行徳野鳥観察舎友の会
    佐藤達夫・野長瀬雅樹・山口誠
    080-1491-9898
    tomonokai_suzugamo@ybb.ne.jp
posted by スタッフN at 11:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする