2019年01月05日

保護区鳥情報1/5

2019年1月5日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、コサギ
オオバン
ヤマシギ、イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.お昼には14度近くまで上がったとか、暖かくほぼ無風。
  そのせいでしょうか、オオジュリンなどアシ原の小鳥類の
  姿がよく見えました。一方、猛禽は少なくノスリのみ。
2.カワウは営巣やぐらより緑の国側は営巣少ないが千鳥町側
  は急増しました。先週のほぼ倍の238巣。
3.長靴池海側の松に巣材集めか50羽ほどカワウが集まっていました。
  中には枝に止まってパタパタ・ディスプレイする個体もいました。
  営巣するつもり?
4.カモメ類急に増加しました。ユリカモメ3~40羽→106羽。
  セグロカモメ1~2羽→5羽。給餌の影響?
5.ヤマシギ。(保護区入口付近)
(スタッフK)

現在、1月下旬の捕獲調査に向けて保護区内小島岬にて
連日午後にユリカモメへの給餌を行っています。
例年だと1月中下旬にユリカモメが一時激減するのですが、
今回はどうなるでしょうか。

丸浜側沿いではちらほらとバンの姿が見られています。
DSCN6613.jpg
(4日、スタッフYM撮影)

DSCN6763.jpg
長靴池脇のクロマツに群がるカワウ(6日撮影)

欠真間三角ではベニマシコ(♀)が見られたとか。

P1050004.jpg
丸浜側沿いのセンダンの実。年末頃からヒヨドリ
がセンダンやトウネズミモチに群がっています。
年内に食べ尽くしてしまうかと思いましたが、
まだ残っている模様。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:12| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

明日から保護区写真展

明日5日(土)から30日(水)までJR市川駅南口の
市川市市川駅南口図書館内えきなんギャラリーにて
保護区の生き物たちの写真展示を行います。

昨夏の浦安市郷土博物館、秋の市川市動植物園に
続く保護区写真展第3回。今回は写真34点と保護区
紹介ポスターを展示しています。今回新たに追加
したものもあるので前2回を見られた方も是非。
(これらの写真展は千葉県環境財団の助成で開催)

P1040016.jpg
i-linkタウンいちかわ ザタワーズウェスト3階入口
ここを入って左手です。

P1040001.jpg
P1040014.jpg
展示スペースの様子(図書館の許可を得て撮影しています)

P1040015.jpg
感想ノートも設置したのでよろしければご記入を。


えきなんギャラリー展示
「魅力たっぷり行徳保護区~あそびにきてね」
 NPO法人行徳野鳥観察舎友の会
期間:2019年1月5日(土)~1月30日(水)
開館:平日9時半~21時 土日祝日9時半~18時
休館日:1/7(月)、15(火)、21(月)、28(月)
会場:市川市市川駅南口図書館えきなんギャラリー
 市川市市川南1-10-1 I-linkタウンいちかわ ザタワーズウェスト3階
 TEL047-325-6241

ラベル:行事等情報
posted by スタッフN at 16:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

1月行事案内

DSCN6537.jpg
2019年の保護区初日の出

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年1月の行事予定です。観察舎解体工事中につき
集合場所が変更となっているものがあります。ご注意下さい。

特記なければ当日受付・参加無料・雨天中止

・10日(木)平日観察会 10時~12時 管理事務所前集合
 3日は正月休み中のため今月は第2週開催です。

・13日(日)定例新浜探鳥会 10時 行徳駅駅前広場集合
 参加費200円(18歳未満無料) 雨天決行 要昼食
 保護区に直接向かうショートコースと江戸川放水路経由の
 ロングコースがあります。詳細は日本野鳥の会東京のサイトにて。

 江戸前干潟研究学校(自主調査) 10時~13時半頃 千鳥橋集合 要問合せ
 前日に設置した網を回収して採集された生物を記録していきます。
 11月~3月は関係者による自主調査となります。参加希望の方は
 事前にご連絡を。9時半に管理事務所前か10時に千鳥橋集合です。

・26日(土)第4土曜行事
 ボランティアデー 13時~15時半頃 管理事務所前集合
  スタッフと一緒に保護区管理作業体験。今月は外周管理通路(カワウコロニー)
  の掃き掃除辺りを予定(変更となる場合もあります)。 

 夕暮れ観察会 16時~18時 管理事務所前集合
  今月の気温次第では丸浜川の河津桜が咲き出しているかも。

・27日(日)CCC2018 6時~20時半 要申込 
 保護区のカワウはどこへ採餌に行っているのでしょうか。カワウをテーマにした
 調査イベント。例年クリスマス頃に開催していましたが今年度は諸事情により
 この時期となりました。早朝採餌場所調査(6~9時)、講演会(14時~15時)、
 打ち上げ(18時~20時半)など。 参加申込は20日(日)まで。
定例園内観察会 日曜・祝日 13時半~15時半 駐車場入口集合

保護区写真展 5日(土)~30日(水) 市川市市川駅南口図書館
 浦安市郷土博、市川市動植物園に続く今年度3回目の写真展。
 市川駅南口のIリンクタウンウェスト3階の図書館内ギャラリーにて
 保護区の生き物の写真や活動紹介ポスターを展示します。
  
 月曜休館(祝祭日は翌平日)、平日9時半~21時、土日祝9時半~18時
 1月ギャラリーポスター.pdf
ラベル:行事等情報
posted by スタッフN at 12:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

保護区鳥情報12/29

2018年12月29日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
オオタカ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
アカハラ
ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種


1.多くの池が結氷していました。観察舎前丸浜川の氷の上を
  セグロセキレイが歩いていました。
2.カワウコロニーの営巣数は、千鳥町交差点方面は増加しましたが、
  緑の国側では営巣数が減少気味、先週100巣を越えましたが全体の
  巣数はあまり変わっていません。カワウパトロールの成果でしょう。
  一方、下池、上池あたりを歩いていると鴨場からグルルルルと
  カワウのディスプレイのときに発する声がよく聞こえてきました。
  鴨場から群れで移動している様子も見られました。鴨場で営巣
  しようとしている様子…ちょっと心配です。
(スタッフK)

DSCN6200.jpg
保護区の結氷は今季初。午前中は良く晴れて
富士山も見えました。

DSCN6214.jpg
鴨場から飛び出すカワウの群れ。27日28日にも
見られています。

DSCN6168.jpg
観察舎解体工事は外観の1/2程が無くなりました。
囲いのパネルも作業の進捗に合わせて少しずつ
外されている模様。(以上4点撮影スタッフYM)

KIMG0192.jpg
29日時点ではこんな感じ。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報 近況
posted by スタッフN at 23:20| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

年末年始について

2018年末~2019年始の利用案内です。
観察舎解体工事中につき大変ご不便をおかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

○野鳥病院
 年中無休です。ただし12/28~1/4は塩浜橋側からの車の入口は
 施錠されている(福栄スポーツ広場休業期間)ため、車で鳥を持って
 こられる場合は事前にご連絡ください。

○綠の国
 年末年始は休園です。年明けの1/5(土)から開園します。

○定例園内観察会
 12/30(日)と1/1(火・祝)は休止です。新年は6日(日)から開催。

○元日の初日の出
・例年多数の方にご利用いただいていた観察舎前のスペースは
 解体工事のため閉鎖されています。駐車場方向からは立ち入り
 できませんので、塩浜橋側よりお越しいただき、綠の国入口から
 野鳥病院までの通路沿いからご覧ください。湾岸の倉庫群の上
 から昇るため、市川市の初日の出予想時刻(6:50頃)より数分遅れます。

・トイレはございません。必要な場合は野鳥病院か管理事務所のスタッフ
 に声をおかけください。

・駐車場は利用できません。

・白鷺公園から観察舎芝生部分の公開部分は通路との出入りはできません。
 初日の出も位置的にご覧になれないのでご注意ください。 

・初日の出と鳥初めを楽しむ+Young探鳥会 6時半~9時(日本野鳥の会東京主催)
 6時半駐車場入口集合・受付 参加費200円(18歳未満無料)
 保護区に入り導流堤から初日の出を見た後、早朝の保護区内を歩きます。
 晴天なら富士山やタカの姿も期待できます。霜や草露で足下が濡れるので長靴推奨。
 ※元日駐車場側から入場できるのはこの観察会の参加者のみです。
  トイレは駐車場設置の仮設トイレをご利用ください。 


問い合わせ:管理事務所047-397-9046

posted by スタッフN at 19:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする