2017年11月11日

シマクイナ動画

何人かから問合せがありましたので。

2001年に野鳥病院に入所したシマクイナの動画
YouTubeにて先日公開されたようです。
当該個体は残念ながら2003年にお亡くなりになっています。

現在基本的に禽舎内に無関係の方は立ち入りいただけません
のでご注意ください。
ラベル:傷病鳥 告知
posted by スタッフN at 14:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

近況11月上旬

いつの間にやら観察舎玄関前の自販機で電子マネーが
使用可能になっていました。
DSCN7722.jpg
iD、楽天Edy、WAON、nanacoが使えるようです。

1510216683655.jpg
先週野鳥病院入所のコアホウドリを9日、九十九里片貝海岸
にて放鳥しました。無事大海原を飛び回っていますように。

DSCN2620.jpg
観察舎前の導流堤にユリカモメが集まってきました。
カラーリング付もちらほらと。記号が読みとれた場合
はぜひお知らせください。(2017年11月11日画像差替え)

DSCN2577.jpg
ジョウビタキのきれいなオスが丸浜川沿いや保護区内で
見られています。


DSCN7694.jpg
丸浜川沿いでビワの花が咲いていました。

DSCN7711.jpg
保護区内ではハマヒサカキの花が独特の芳香を漂わせています。

IMG_20171110_140837_20171110144557s.jpg
DSCN7491.jpg
築山前面に設置していた海苔網に海苔の付着が確認されました。
今年2月に周辺のヨシに付着していた自生の海苔が無事
夏場を越せたようです。


下の画像は閲覧注意

DSCN7687.jpg
浜通りでオオバンが捕食されていました(9日)。
オオタカ辺りでしょうかね。夜中にタヌキが
持って行ったか10日は羽根だけが残ってました。

ラベル:植物 近況
posted by スタッフN at 17:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

野鳥病院の一部鳥種受入停止について

11月5日に島根県で回収されたコブハクチョウの死体から
高病原性鳥インフルエンザが確認されました。これにより
国内の対応レベルが1から2に上がりました。

これを受けて野鳥病院では以下の水鳥の新規収容が本日より停止
となります。大変ご不便をおかけしいたしますが、ご理解と
ご協力をお願いいたします。

受入停止となる鳥種(下記環境省マニュアル記載の検査優先種中の水鳥)
・カモ類(カモ目カモ科)
・カイツブリ類(カイツブリ目カイツブリ科)
・カモメ類(チドリ目カモメ科)
・オオバン
・カワウ
・アオサギ


※レベル3になった場合は検査優先種全て(上記水鳥に加えて猛禽類)が
 受入停止となります。
※保護区が重点監視区域になった場合は全ての種の新規受入が停止します。

今後も発生状況により受入状況も変化します。お持ち込みの際は
なるべく事前にお問合せ下さい。

野鳥病院(行徳野鳥観察舎) 047-397-9046
ラベル:野鳥病院 告知
posted by スタッフN at 18:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

JBF2017無事終了

ジャパンバードフェスティバル2017、無事終了しました。
イベント中は良く晴れて人出も良かったのですが、オオバン広場
のぬかるみだけが残念。足元の悪い中友の会ブースにお立ち寄り
いただいた皆様どうもありがとうございました。

いただいた募金とマスコット色塗りの代金の一部は野鳥病院の
餌代など傷病鳥救護活動費に使用させていただきます。

DSCN7667.jpg
マスコット色塗りは二日間で約100名が参加。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 17:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

保護区鳥情報11/4

2017年11月4日の保護区鳥類調査の結果です。


オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
オオバン
アオアシシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ
アオジ、オオジュリン
ドバト
39種

1.小鳥類の記録が全般的に多くなりました。ジョウビタキ、
  アカハラもしくはシロハラの地鳴き、オオジュリン等。
2.スズガモはこの時期1000羽前後になるのですが、今日は
  197羽でした。
3.まだチュウサギがいました。アオアシシギ3羽はウラギク湿地に
  見られました。
4.保護区では珍しいキセキレイがいました。
(スタッフK)

今期初認日
ジョウビタキ(10/23)
アオジ(10/25)
ツグミ、オオジュリン、ハジロカイツブリ(10/28)
タヒバリ(11/1)
ハイタカ(11/2)
キセキレイ(11/3)

11月1日にミンミンゼミとアブラゼミが1個体ずつ
昆虫班が観察しています。

DSCN2520.jpg
5日正午頃、小島岬先端部にハヤブサが降りていました。

DSCN2551.jpg
5日17時、保護区入口付近でヨタカを放鳥しました。
19時頃にはいなくなっていたとの事。
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする