2021年02月08日

保護区鳥情報2/7

2021年2月7日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
トビ、チュウヒ、ノスリ
カワセミ
モズ
カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ、シメ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.カワウの巣数は1000巣を越えました。昨年度、一昨年度は
  1000巣を越えたのが3月の半ば頃でしたので、今年度は巣の
  増加速度が早いようです。保護区本土の長靴池海側の林から
  下北岬の基部にかけて、作りかけの巣も加えると30個くらい。
  また、周辺緑地には15巣ほど地面に巣を造っていました。
  営巣場所に苦労している様子です。
2.キンクロハジロは今季、たいてい10~20羽ほどでしたが、
  今日は107羽を記録しました。ホシハジロも増えて26羽でした。
(スタッフK)

2日19時半頃、駐車場付近の樹上にフクロウがいたとのこと。

DSCN8981.jpg
DSCN8980.jpg
今シーズンカワウが集まっている長靴池海側の林(7日)

RSCN2629.jpg
丸浜川下流ではモンシロチョウが観察されました。
(7日今季初認。撮影・提供Kさん)

DSCN8987.jpg
丸浜川沿いの河津桜も花が増えてきました。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 09:38| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

2月予定

2021年2月の行事予定は現時点でありません。
定例観察会等の再開については緊急事態宣言が解除されてからの
判断となります。再開が決まり次第告知いたします。


野鳥観察舎(あいねすと)とみどりの国も当面休館・休園です。

臨時休館中のあいねすとですが、職員は出勤しているので
日中のトイレ利用(月曜を除く9時~17時)は可能です。
扉をノックして中の職員にお声がけ下さい。


誠にご不便・ご迷惑をおかけいたしますが
ご理解とご協力をお願いいたします。
ラベル:告知
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 利用案内 | 更新情報をチェックする

2021年01月31日

保護区鳥情報1/31

2021年1月31日保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ、
キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
ユリカモメ
トビ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
カケス、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
41種

1.カワウの巣材集めは益々活発になっています。今日は竹内ヶ原の
  刈草の積山にカワウが集まっていました。本土にも巣を懸けています。
 (長靴池海側の松林に10個ほど、旧淡水池の海側サクラの樹に2個)。
  周辺緑地のカワウコロニーの樹林はだいぶダメージを受けていて
  巣を懸ける場所探しに苦労している様子です。今日は少し暖かかった
  ですね、雛の姿も見られました。
2.カケスは、保護区周辺で越冬しているようです。
3.アライグマ、1頭。鴨場との境にある鉄管の上を歩いていました。(町田池)
(スタッフK)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 23:01| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

近況1/25

先週末の雨は久しぶりのまとまった降水でした。
カラカラに乾いていた旧淡水池は中央部のシート埋設部まで
水がつきました。
DSCN8879a.jpg

DSCN8787.jpgDSCN8788.jpg
1/11時点。



DSCN8882.jpg
堆肥置場付近でオオイヌノフグリが開花していました。



DSCN8877.jpg
本日はあいねすと前の丸浜川岸に生えた樹木の
伐採作業がありました。
KIMG1454.jpg
野鳥病院前がすっきりしました。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 17:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

保護区鳥情報1/22

2021年1月22日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、
キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
チュウヒ、ノスリ
カワセミ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
ハクセキレイ、タヒバリ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
ドバト
38種

1.カワウの雛の声が聞こえました。カワウの巣材集め、ドブ池畔に
  集まっていてきれいに草刈りしたよう。
2.猛禽の記録は少ないものの、食跡は所々に。
 (コガモ雄、キジバト2か所など羽が散らばっていました…)
3.竹内ヶ原の土をひっくり返した後には今日もムクドリ60羽ほど、
  ツグミ10羽ほど、ハクセキレイ、タヒバリなど集まっていました。
(スタッフK)

DSCN3000.jpgDSCN3001.jpg
作業中の竹内ヶ原に集まるムクドリ(22日)

DSCN2667.jpgDSCN2668.jpg
同17日


DSCN8845.jpg
22日午後、欠真間三角でタシギが居ました(計4羽)

DSCN8871.jpg
猛禽に補食されたコガモの羽根(カニルート)

DSCN8832.jpg
昨秋から狂い咲きしているので開花日がはっきり
しませんが、丸浜川沿いの河津桜もつぼみの
ふくらみが大きくなってきました。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 23:10| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする