2020年08月29日

8/29フィールドミュージアム「行徳カニ探検隊」

本日は今年度はじめてのフィールドミュージアム。
受けての開催(主催:行徳生物多様性フィールドミュージアム研究会)です。

まだまだ暑いため、当初の予定を変更して保護区内で
採集・観察・解説を済ませ昼過ぎに終了としました。

DSCN7605.jpg
7系列水路でクロベンケイガニ捕獲に挑戦

DSCN7602.jpg
このところの高気温と乾燥で観察路を歩いている個体
は少なかったものの、水路内にはわらわらと見られました。

DSCN7618.jpg
トビハゼルート木道。

DSCN7621.jpg
解説は木陰に移動して行いました。

DSCN7623.jpg
干潟面にはカニが少なかったものの、周辺のヨシ原で
クシテガニをゲット。

DSCN7627.jpg
最後は小島岬(鈴ヶ浦)。

DSCN7635.jpg
ヤマトオサガニとコメツキガニ

本日観察できた種類
・ヤマトオサガニ・チゴガニ・コメツキガニ
・クロベンケイガニ・ベンケイガニ・ウモレベンケイガニ
・クシテガニ・アシハラガニ・タカノケフサイソガニ
2時間で9種が見つかりました。

次回は9月実施予定。たも網で水路の生き物調査を行います。
日程は決まり次第告知します。お楽しみに。


ラベル:行事報告
posted by スタッフN at 13:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

行事報告8/22・23

遅くなりましたが先週末の行事報告。

DSCN7562.jpg
22日ボランティアデーは小島岬のゴミ拾い。
水門で東京湾とつながる保護区には様々なゴミが
毎日のように流入し、海岸部に漂着しています。
大半は水に浮き自然分解されないプラ系ゴミ。
ビン・缶も目立ちます。
DSCN7566.jpg
とても暑かったため早々に切り上げて終了と
しましたが、それでも小一時間でこれだけ集まりました。


KIMG1113.jpg
23日の江戸前干潟研究学校は時々雷も聞こえてくる
雨だったので一般参加は無く関係者のみで実施。

百合ヶ浜の大網でコノシロ稚魚が多数(約1500匹)
いたものの全体的には数も種類も少なめでした。
KIMG1119.jpg
百合ヶ浜大網(以下2枚も同様)
左の白トレー上がスズキ、下がクロダイ
右の透明トレーにはサヨリやシログチなど

KIMG1120.jpg
研究学校初記録のトラフグ(左と上。中央と右の個体はクサフグ)

KIMG1115.jpg
シャコ(左)とガザミ(右端)
シャコの上はタカノケフサイソガニ。中央下の
ちっちゃいのはアラムシロ


今週末29日(土)はフィールドミュージアム「行徳カニ探検隊」
こちらは定員10名が埋まりましたので当日参加はできません。
ご了承ください。
ラベル:行事報告
posted by スタッフN at 16:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

保護区鳥情報8/22

8/22の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン
イソシギ
トビ、オオタカ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ムクドリ、コムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
18種

1.コムクドリ、少なくとも10羽。(北池)
2.オオタカ。8月に入って何度か若鳥のオオタカを見てますが
  今回は成鳥でした。(柳島)
3.バン、若鳥1羽。(田の字池)
(スタッフK)

16時半からの夕暮れ観察会時に小島岬の杭に
ミサゴが止まっていたのが観察されています。
(スタッフN)

DSCN5961.jpg
小島岬の杭にとまるミサゴ(23日)

DSCN6106.jpg
久しぶりのハヤブサ(浄化池上空。23日)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 18:59| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

セミの羽化動画第2回目

ヤマタク動画特別編 セミの羽化第2回。
背中から出始めて体が抜けきるまでの約1時間
の様子を早送りで。


ラベル:昆虫 動画
posted by スタッフN at 16:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

週末行事案内

今週末の行事予定です。
いずれも管理事務所前集合・当日受付・定員10名・参加無料
※受付時に連絡先の聞き取り・体温検温を実施しています。
※高気温・雷等気象状況によっては中止や途中終了とする場合があります。
※サンダル不可。蚊の多い季節です。虫よけ対策を忘れずに。

○8月22日(土)第4土曜行事 雨天中止
・ボランティアデー 13時~15時半頃
 スタッフと一緒に保護区管理作業体験。今月は海岸部のゴミ拾い。

・夕暮れ観察会 16時半~18時半
 日没前後の保護区を歩く観察会。鳥や虫たちは一足早く秋の気配を
 迎える時期。渡りの鳥や鳴き出した虫を探してみましょう。

○8月23日(日)
・江戸前干潟研究学校 10時~14時半頃 小雨決行・荒天中止
 前日に仕掛けておいた10地点の網を回収して、採集された水生生物を観察・記録
 していきます。午前は採集、午後は種の同定・記録。午前のみ・午後のみ参加も可。
 持物:軍手・長靴・帽子・筆記用具・飲料・昼食(午前午後両方参加の方)

・定例園内観察会 13時半~14時半 雨天中止
 毎週日曜・祝日開催。普段は入れない保護区内を案内します。

問合せ:047-397-9046(管理事務所)

ラベル:行事案内
posted by スタッフN at 16:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする