2017年09月25日

9/24フィールドミュージアム「トンボ」

24日は適度な風と晴天で観察会にはちょうどよい天候でした。
今回のフィールドミュージアムは「トンボ」
トンボ研究家の互井賢二さんを講師に保護区のトンボ観察を
行いました。

DSCN7177.jpg
網を手にトンボ採集に挑戦する参加者

DSCN7186.jpg
ギンヤンマのオスとメス

DSCN7205.jpg
午後はトンボ・ヤゴの標本も使ってトンボ講座。

赤トンボ類がとても少ない今年の保護区。
本日確認したのは
シオカラトンボ・コシアキトンボ・ギンヤンマ
アキアカネ・ノシメトンボ
アジアイトトンボ・アオモンイトトンボ
の7種でした。

次回フィールドミュージアムは10月8日(日)
カニの巣穴などに石膏を流して形を観察します。
どうぞよろしく。
ラベル:行事情報 近況
posted by スタッフN at 14:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

保護区鳥情報9/24

2017年9月24日の保護区鳥類調査の結果です。

ヒドリガモ、カルガモ、スズガモ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
アオアシシギ、クサシギ、イソシギ
トビ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
メジロ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
23種

1.スズガモ7羽とヒドリガモ1羽が群で行動してました(百合ヶ浜沖)。
  群でスズガモが記録されたのは今季初のようです。
2.クサシギ、アオアシシギ。(新浄化池)
3.スズメ200羽以上の群が上池で水浴びと日光浴をしていました。
4.保護区では冬鳥メジロを記録しました。今季初かな?
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:37| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

保護区近況

本日昼過ぎ、小島岬にサギ類が20羽ほど集まっていました。
DSCN7128.jpg
アマサギとチュウサギがメインだったようです。
渡り前の集合といったところでしょうか。

DSCN7166.jpg
浄化池ではアオアシシギが比較的近くで
観察できました。

20170923_140325_00001.jpg
DSCN7144.jpg
ボランティアデー作業は湊池棚田の稲刈り。
ひとまず黒米を刈り取りました。

DSCN7142.jpg
18日に見かけたアケビは割れ始めていました。

明日は10時からフィールドミュージアム「トンボ」
13時半から定例園内観察会です。どうぞよろしく。
(スタッフN)


〈夕暮れ観察会報告〉
雲間から細い月がのぞいている、趣のある夕暮れだった。

〇清楚なヒメジソの花、シックで個性的なナカグロクチバ
(ガの一種)、赤紫のナンバンギセルなどを観察しながら
保護区の奥へと歩いた。

〇浄化池では、2羽のアオアシシギが仲良く食事中だったが、
やがてそろって眠り始めた。起こさないようにそっと現場を
離れた。秋の渡り鳥。来年も来てくれることを願わずにいられない。

〇日が暮れると、虫の大合唱。アオマツムシやカンタンに交じって
マツムシも例年になく勢いがいい。「チンチリリン」という澄んだ音
があちらこちらで聞かれた。

〇終盤、闇夜から「ピョウ!」という声が断続的に降ってきた。
正体は謎。私は、ササゴイ(サギの一種)ではないかと思ったのだが、
帰宅してからネットで聴いてみると少し違うようだ。
秋の夜も、ミステリアスであることよ・・・(担当S)

★次回は10月28日(土)16時から。
集合時間が30分早くなりますのでご注意ください。
ラベル:行事情報 近況
posted by スタッフN at 22:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

週末行事案内

今週末の行事情報です。いずれも観察舎玄関前集合・当日受付

〇9月23日(土・祝)
・ボランティアデー 13時~15時半頃 雨天中止
 毎月第4土曜開催。スタッフと一緒に保護区管理作業体験。
 今回は稲刈りを行います。本日の雨で足元のコンディションは
 悪くなりますので長靴・汚れても良い服装で。
 20170922_110216_00002.jpg
 稲刈り予定の湊池棚田。稲を干す稲架も準備済。

・定例園内観察会 13時半~15時半 雨天中止
 保護区内を2時間ほど歩きます。20日にはサシバが見られたとのこと。

・夕暮れ観察会 16時半~18時半 雨天中止
 日没前後の保護区を歩きます。毎月第4土曜開催。9月は虫の声の最盛期。
 マツムシやカンタン、カネタタキなどを楽しみます。

〇9月24日(日)
・フィールドミュージアム「トンボ」 10時~14時半頃 小雨決行
 トンボ研究家の互井賢二さんを講師に保護区のトンボ観察会。
 参加費50円 
 持物:長靴・飲料・昼食・筆記用具 あれば捕虫網・虫かご
 ※捕まえたトンボは持ち帰りできません。
 P9294465s.jpg

・定例園内観察会 13時半~15時半 雨天中止
 毎週日曜日と祝日開催。

問合せ:野鳥観察舎047-397-9046

ラベル:行事情報
posted by スタッフN at 17:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

台風一過

台風18号通過で青空と暑さに覆われた1日でした。

キノコ観察会はスタッフ等含め35名で保護区での
観察・採集と自治会館をお借りしての講座を実施。
キノコを探そうa.jpg
見つかったかな?
キノコを探そうb.jpg
採集したキノコの同定・解説
キノコを探そうc.jpg
本日のキノコ一覧。21種であったとの事。

保護区内では干上がりかけていた旧淡水池の
水位が今回の雨でようやく回復。
DSCN6884.jpgDSCN7079.jpg
9月11日                 9月18日

北池はまだまだ水たまり状態。カモ類が本格化する
前に水面が出来るでしょうか。

DSCN7105.jpg
丸浜川沿いで見られたキジ。尾羽がない個体でした。
生え替わり中なのか抜けてしまったのか。

DSCN7110.jpg
鈴なりのアケビを発見。食べ頃にはまだ少し
早いようです。


ラベル:近況
posted by スタッフN at 23:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする