2019年04月07日

保護区鳥情報4/7

2019年4月7日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
コチドリ
イソシギ
セグロカモメ
オオタカ
カワセミ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
セッカ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
アオジ、オオジュリン
38種

1.コチドリ1羽(導流提)。今季初認は4/6。例年より少し遅いです。
2.セッカのさえずり(百合池)。今季初認かな?。
3.カワウコロニーにアオサギ、ダイサギが多い。築山からアオサギの
  雛1羽が見えました。(千鳥町付近)
4.カワウの巣数は1500個弱、先週とほぼ変化なし。人工巣台には50個
  ほどの巣がかかっています。
5.スズガモ177羽、キンクロハジロ219羽。先週まで増加傾向でしたが
  かなり減少しました。
(スタッフK)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:54| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

近況4月上旬

本日は三菱電機さんによる環境整備作業がありました。

DSCN3150.jpg
保護区入口から近い、6・7系列の水路手入れ。
生えてきたヨシを刈り取り、草をどけて掘り下げ
てもらいました。

DSCN3149.jpg
通路沿いの樹木に絡んだ蔓払いも。

20190406_101330.jpg
作業前

DSCN3180.jpg
作業後。さすがに30人もいると早かったです。

DSCN3211.jpg
保護区内では桜が見頃を迎えています。
DSCN3197.jpg
クマバチも出ていました。

DSCN3185.jpg
午後にはクロベンケイガニの姿も。水路で見かける
のは今シーズン初。

DSCN1579.jpg
ユリカモメはだいぶ少なくなりましたが夏羽に
変わりつつある個体も。

DSCN3161.jpg
丸浜川では久しぶりにバンの姿が。額板の真っ赤
な個体でした。

DSCN3171.jpg
緑の国の桜も見頃を迎えています。
DSCN3174.jpg
他の木に負けじと高い所で枝を広げているので
観察路からは気付かない方が多いです。花びら
は散らばっているのですが、目線の高さには幹
しか見えない木が多いです。
ラベル:近況 作業
posted by スタッフN at 16:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

草刈り

4月に入って連日ツミが出ているようです。
2日3月31日にはチュウサギが今期初認。
DSCN1436.jpg

今週は導流堤の草刈りを実施中。
20190402_134314.jpg
新規導入の斜面刈り用草刈り機が威力を発揮。
ツイッター担当スタッフが様子を撮っています。

ラベル:近況
posted by スタッフN at 18:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

4月行事案内

2019年4月の行事予定です。
特記なければ管理事務所前集合・当日受付・参加無料・雨天中止

・4日(木)平日観察会 10時~12時 
 第1平日木曜開催。ちょうど桜が見頃になっている時期です。

・13日(土)フィールドミュージアム「真水−海水のつながりの小わざによる改造下見」
 10時~13時頃 参加費50円
 今年度は保護区水系にちょっとした細工をして生き物の行き来を増やすことを
 計画しています。まずは現状を調べようということで、たも網で生き物探しを
 行います。

・14日(日)
 江戸前干潟研究学校 10時~14時頃 小雨決行
 前日に設置しておいた網を回収して水生生物を調べて記録していきます。
 午前:採集 午後:分類・計測・記録  要昼食(午前のみ・午後のみ参加も可)

 定例新浜探鳥会 9時45分 行徳駅駅前広場集合
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催
 参加費200円(18歳未満無料) 雨天決行 要昼食
 保護区に直接向かうショートコース(解散13時半頃)と江戸川放水路経由の
 ロングコース(解散15時半頃、別途バス代)があります。
 ※今回から集合が15分早くなっています。ご注意を。
 
・27日(土)第4土曜行事
 ボランティアデー 13時~15時半頃
  スタッフと一緒に保護区管理作業体験。

 夕暮れ観察会 16時半~18時半

定例園内観察会 日曜・祝日 13時半~15時半

緑の国 土日祝日 9時半~16時半(最終入場は30分前まで)
 保護区外周の一画、行徳高校・塩浜学園側の緑地帯を週末・祝日に開放
 しています。入場無料。

問合せ
(旧行徳野鳥観察舎)管理事務所 047-397-9046(電話・FAX)
行徳野鳥観察舎友の会 tomonokai_suzugamo@ybb.ne.jp
ラベル:行事予定
posted by スタッフN at 17:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

保護区鳥情報3/30

2019年3月30日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ、ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
シメ
アオジ、オオジュリン
42種

1.ハシビロガモは今季ほとんど記録してなかったのですが、今日は13羽
  海上で記録しました。キンクロハジロ327羽と増えています。渡りの
  時期を前にカモ類が移動しているようですね。
2.カワウの巣は順調に増えていて1500個ほどになりました。一昨年、昨年
  の最大巣数は1250個ほどでした。
(スタッフK)


DSCN3114.jpg
大回りルートで若いカワウの死体がありました。
オオタカ辺りに捕食されたのでしょうか。
(スタッフN)
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする