2020年09月14日

保護区鳥情報9/13

2020年9月13日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、ハシビロガモ、コガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
タシギ、イソシギ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
メジロ
セッカ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
20種

1.風が涼しく感じられ、急に暑さが和らいだように感じました。
2.冬鳥がやって来ましたね。コガモ8羽、ハシビロガモ3羽。(旧淡水池)
3.タシギ。(新浄化池)
4.猛禽によるとみられる食跡(ダイサギかな)、オオタカの仕業でしょうか?
(スタッフK)

DSCN7696.jpg
猛禽に食べられて散乱したサギの羽根(9日・浄化池)
この他オナガ・ハト・カモの羽根も各所で見られました。
(スタッフN)

13日夕方、浄化池でクサシギ。
(スタッフYM)
posted by スタッフN at 00:00
"保護区鳥情報9/13"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。