2019年05月22日

近況

昨日は久しぶりの大雨でした。保護区内は各池の水位が上昇。
干上がっていた水路にも水がつきました。

DSCN3575.jpg
野鳥病院に本日来たのは今期初のハシボソミズナギドリ。
オーストラリアやニュージーランドで生まれ、今の時期
本州の太平洋側を北上しています。保護されるのは
天候不順や衰弱で主に若鳥が海岸や内陸部に不時着するケース。
年によって変動があり、ここ数年は少ないですが
多い年には20羽をこえる入所も。

DSCN3579.jpg
19日、常連のFさんが丸浜川沿いで発見した
オオムラサキの幼虫。行徳では生息していない
種類のため誰かが放したのでは?とのご意見。



葛西臨海公園の西なぎさで鳥類園主催の干潟の生き物観察会が
6月1日(土)に予定されています。まだ定員に空きがあるそうなので
是非どうぞ。

詳細は鳥類園ブログにてどうぞ。
posted by スタッフN at 13:28
"近況"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。