2019年03月16日

カワウコロニーにて

本日カワウコロニーの林内にて見つけたのは
猛禽による食痕。
KIMG0285.jpg
これだけなら珍しくもないのですが、散乱した
羽根に混じってポツンと哺乳類の頭骨がありました。
KIMG0285t.jpg
ネコ?(上掲画像の拡大)

近くにはタヌキの溜め糞(少し古め)もありましたが、
羽根・骨・糞いずれも時期が違いますし関連性も
薄いのでたまたま場所が被ったのでしょう。

KIMG0286.jpg
こちらは保護区本土部の海岸沿い観察路にて(16日)
画像中央下部には片翼が見えます。

DSCN2985.jpg
上池と下池の間の畔(15日)

猛禽天国のシーズンもそろそろ終了。このような
食痕を見たい方はお早目に観察会へどうぞ。

posted by スタッフN at 16:08
"カワウコロニーにて"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。