2021年03月14日

保護区鳥情報3/14

2021年3月14日の保護区鳥類調査の結果です。
マガモ、カルガモ、コガモ
キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
トビ、チュウヒ、ノスリ
カケス、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
ドバト
34種

1.昨日の大雨で、保護区の中は冠水したところも所々。
  今日は良く晴れるも強い北風でした。
2.ハシブトガラスが、また巣作りをしているかもしれません。(カヤネズミ島)
3.カワウの巣数はまだまだ増えています。1850巣ほどになりました。
4.スズガモは60羽ほどとあまり変化していませんが、キンクロハジロは
  一時、100羽以上いたのですが、先週辺りから急に減って今日は30羽ほどでした。
(スタッフK)

DSCN9296.jpg
観察路まで冠水した竹内ヶ原(出口付近)

DSCN9266.jpgDSCN9205.jpg
全面に水がついた竹内ヶ原(右は3月7日時点)

DSCN9225.jpgDSCN9226.jpg
あいねすと前では上流部からタイヤが流れ着いて
いました。どうやら保護区入口付近でよくアカミミガメが
甲羅干ししていたタイヤのようです。
20210313_162627.jpg
13日の丸浜川(あいねすと前付近)


DSCN9275.jpg
保護区で2番目に咲く浄化池の桜

DSCN9310.jpg
ミツバアケビの花も咲き出していました。

DSCN9317.jpg
丸浜川沿いでは河津桜はすっかり葉桜になりましたが、
他の桜が咲き出しています。写真は白鷺公園の桜

DSCN9319.jpg
DSCN9320.jpg
枝垂桜も開花しています。


ラベル:鳥情報 近況 植物
posted by スタッフN at 20:47| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください