2020年04月19日

保護区鳥情報4/19

2020年4月19日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
ヒクイナ、オオバン
イソシギ
トビ、ノスリ
カワセミ
チョウゲンボウ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
オオヨシキリ
ムクドリ
ツグミ属sp.
スズメ
カワラヒワ
アオジ、オオジュリン
36種

1.昨日は大雨と強風、一転して今日は快晴でした。
  アマガエルの声がよく聞こえました。(特に上池~旧淡水池辺りにかけて)
2.カワウコロニーは昨日の悪天候による被害をかなり受けています。
  巣の数は先週1175巣から848巣と3割ほども減りました。
  例年ですと今頃から5月前半に営巣数のピークを迎えることが多いので、
  かなりダメージになりそうです。
  人工巣台はもっとひどく、先週32巣あったものが22巣になってしまいました。
  人工巣台でなくなった巣は、跡形もないものがほとんどでした。
  パタパタとディスプレイしている個体が増えました、まだまだあきらめません。
3.オオヨシキリ、今季初かな。(UFO島)
4.ヒクイナの声(下池)。モズ(雌)(新浄化池)。繁殖しているんでしょうか?
(スタッフK)

DSCN0799.jpg
18日、降雨後の晴れ間にミサゴが見られました。

DSCN0797.jpg
ヒドリガモ(18日)

IMG_4829.jpg
ユリカモメ。頭の黒くなった個体(16日)

DSCN6752.jpg
シロツメクサが咲き出していました。
薄紫色はムラサキサギゴケ、黄色はコメツブツメクサ(17日)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:23| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください