2019年11月02日

保護区鳥情報11/2

2019年11月2日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ミサゴ、トビ
カワセミ
コゲラ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ属sp.
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
アオジ、オオジュリン
ドバト
39種

鳥の観察には今の時期がもっとも賑やかですね。
1.ジョウビタキ(北池)。今季初認日は10/23のようです。
  例年ですと10/15~20日が多いので少々心配してました。
2.ユリカモメ(鈴ヶ浦観察舎前)。今季初認日は10/30。
  例年では10/15~末なので、ちょっと遅めでした。
3.スズガモ700羽超、ホシハジロ140羽、キンクロハジロ
  100羽ほどと順調に増えています。
(スタッフK)

1日にはハイタカが野鳥病院上空を飛んでいました。

DSCN5290.jpg
JBF初日は無事終了。良い天気で過ごしやすい一日でした。
友の会オリジナル水筒は黒の方が人気。残り10本ほど
ですので欲しい方はお早めに。
(スタッフN)


ラベル:行事報告 鳥情報
posted by スタッフN at 21:14| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください