2019年06月30日

曇時々雨

KIMG0428.jpg
降雨中や雨上がりに保護区を歩くとクロベンケイガニや
ベンケイガニが草をよじ登っている姿にでくわします。
KIMG0429u.jpg
晴れの日には見かけない光景ですが、どういう理由が
あるのでしょうかね。


KIMG0431.jpg
本日のフィールドミュージアムは小島岬の海岸で
干潟の生き物調査。10m毎に5ライン、各ラインは
岸から沖へ向けて5m間隔で4か所、計20地点で
表面の土を採取して生息している生き物を記録しました。
DSCN3900.jpg

定点には引っかかりませんでしたが、浜辺では
オサガニとウミニナがそれぞれ1個体見つかりました。
いずれもおそらく保護区では初記録。
DSCN3895.jpg
オサガニ

DSCN8041.jpg
左からウミニナ、ホソウミニナ、カワアイ

次回フィールドミュージアムは7月28日(日)
今回と同じく小島岬の水辺で貝殻を集めて
ミニ標本箱作りに挑戦。
ラベル:行事報告 近況
posted by スタッフN at 16:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください