2019年01月30日

コアホウドリ

DSCN7711.jpg
昨日君津の方木更津から入所したコアホウドリ。
先週末からウロウロしていたのが見られていたとのこと。

アホウドリやミズナギドリなど普段外洋を飛んでいる海鳥は、
天候不良等で内陸に不時着してしまうと、衰弱していること
もありなかなか飛び立てません。

この個体は特に問題はなさそうなので明日外房にて放鳥予定。

野鳥病院ではここ最近年1羽くらいのペースで来ています。
見慣れたカモメ類と比べてでかいので存在感があります。

ラベル:傷病鳥
posted by スタッフN at 10:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください