2018年06月24日

保護区鳥情報6/24

2018年6月24日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、コガモ、スズガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コチドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
エナガ
オオヨシキリ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
ドバト
21種

1.朝方は10時半ころまで雨でしたが、晴れると気温も
  上がり暑いくらいでした。
2.カルガモ、5羽のヒナ連れ。(新浄化池)
3.カイツブリの雛の声。(北池)
4.アオサギが多く計70羽ほど。半数ほどはカワウコロニー
  (千鳥町交差点方面)です。
  コロニー内で巣立ちした若鳥達の様子です。
5.今期繁殖したエナガでしょうか、まだ保護区周辺にいる
  ようですね。(保護区入口付近)
(スタッフK)

DSCN8774.JPG
DSCN8777.JPG
浄化池のカルガモ親子(24日撮影)

P6230002.JPG
P6230005.JPG
24日のボランティアデーは小雨がぱらつく中
田植えを実施。湊池棚田はこれで全て植え終わりです。
(スタッフN)



ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:22| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください