2018年01月13日

保護区鳥情報1/13

2018年1月13日の保護区鳥類調査の結果です。


オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
オオバン
タシギ
ユリカモメ、ズグロカモメ、セグロカモメ
トビ、チュウヒ、ハイタカ、オオタカ
カワセミ
チョウゲンボウ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
メジロ
ヒレンジャク
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
ドバト
46種

1.風少なく良い日和でしたが、朝方はとても寒かったです。
  種数多く46種も記録しました。
2.珍しいヒレンジャク6羽(丸浜川沿い)、ズグロカモメ1羽(観察舎前海上)
3.エナガ、シジュウカラ、メジロの混群。
4.カワウはまだ数はそれほど多くないものの、週ごとに巣が増えています。
  今日は350巣ほどでした。
(スタッフK)

ヒレンジャク1s.jpg
13日に出現したヒレンジャク(撮影・提供Dさん)。
残念ながら当日わずかな間しかいなかったようです。
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:07| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください