2017年08月07日

保護区鳥情報8/6

2017年8月6日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
ヒクイナ
クサシギ、キアシシギ、イソシギ
ウミネコ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
セッカ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
ドバト
24種

1.ヒクイナ(新浄化池3系列7枚目)、クサシギ(新浄化池4系7枚目)、
  キアシシギ(百合ヶ浜)
2.水が無くなって草原と化した北池でオオヨシキリが、グルルルル、
  グルルルル・・・と刈払い機のエンジン始動のような音で繰り返し
  鳴いていました。オオヨシキリが7月以降も継続的に記録され8月
  になっても鳴いているのは珍しいですね。
3.ハスの花が咲いていました。(湊池棚田)。
  ツクツクボウシの声(鴨場から)。
今日もとても暑い一日でしたが、秋の気配ですね。
(スタッフK)

DSCN6516.jpg
ハスの花(8月5日撮影)

20170806_101037.jpg
20170806_144151.jpg
干上がった機会を利用して、視界をふさいでいたヨシや
ガマなど北池の草刈りを進めています(鴨場の了承済)。
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください