2017年08月04日

本日の団体&週末行事案内

本日の団体さんは学校の先生たち。
保護区をフィールドワークにご利用いただきました。

P8040002.jpg
全国から参加した先生たち。普段は児童たちの持つ
探検バッグ・虫かご・網を持って干潟生物観察と採集に
励んでもらいました。
P8040007.jpg

P8040012.jpg
昼食後、採集した生物の解説を聞く参加者

短い時間でしたが埋立地に造成後40年が経過した
保護区の水環境や淡水・汽水・海水域での生き物の
様子などを知ってもらえたかと思います。次はぜひ
生徒さんを連れて来て欲しいです。


さて、次の日曜6日はフィールドミュージアムの開催日。
本日の先生たちと同じように保護区小島岬で生き物を
探して、夏休みの自由研究として干潟生物のワークシートと
貝殻標本箱作りを行います。

ワークシート20170806.jpg
ワークシートサンプル。谷津干潟レンジャーのMさんに
作成していただきました。

DSCN6470.jpg
貝殻標本箱サンプル。拾った貝殻の名前を調べて
ケースに並べます。

その他東京湾の生き物についての質問も受け付けます。

8月6日(日)10時~14時半 雨天決行
フィールドミュージアム「夏休み自由研究」
指導:風呂田利夫(東邦大名誉教授)・加納光樹(茨城大准教授)
行徳野鳥観察舎玄関前集合・当日受付・参加費50円
持物:帽子・長靴・軍手・筆記用具・飲料・昼食
ラベル:近況 行事情報
posted by スタッフN at 15:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください