2017年06月29日

7月行事案内

2017年7月の観察舎行事予定です。
特記ない限りいずれも観察舎玄関前集合・当日受付・参加無料・雨天中止

・1日・8日・15日・29日(土)
 ミニガイド 13時半~14時
 他に行事の無い土曜日開催。スタッフが観察舎周辺を案内します。
 導流堤を歩いたり野鳥病院の解説をしたり内容は担当者次第。

・2日・9日・16日・17日・23日・30日
 定例園内観察会 13時半~15時半 
 毎週日曜日・祝日開催。普段は入れない保護区内を案内します。
 暑くなる季節、天候・気温等により短縮開催となる場合もあります。

・6日(木)平日観察会 10時~12時
 毎月第1平日木曜開催。カワウの繁殖はそろそろ終わりの時期。
 バッタやカマキリは小さな個体が出てきています。

・9日(日)定例新浜探鳥会 10時行徳駅改札口前広場集合
 参加費200円(18歳未満無料)
 保護区に直接向かうショートコースと江戸川放水路経由のロングコース
 (バス代400円)の2コース。解散はいずれも観察舎前。
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催

・16日(日)江戸前干潟研究学校 10時~15時 雨天決行
 定員20名(開始時間までに来られた方は定員越えでも参加可能です)
 前日に設置しておいた網を引き揚げて水辺の生き物を調べます。
 午前は採集、午後は芝生で同定と計測を行います。
 持物:帽子・軍手・長靴・飲料・昼食・筆記用具
 ※午前のみ・午後のみ参加も可

・22日(土)
 フィールドミュージアム「干潟生物調査」10時~15時・雨天決行
 参加費50円
 定員20名(開始時間までに来られた方は定員越えでも参加可能です)
 「SCOP30・アサリワクワク調査」保護区の干潟にすむ生き物を調べます。
 持物:帽子・軍手・長靴・飲料・昼食・筆記用具

 ボランティアデー 13時~15時半
  毎月第4土曜開催。7月と8月は「市川市夏休み体験ボランティア」
  登録事業。保護区海岸部のゴミ拾いなどを行います。参加者には
  参加証とエコボカード(20ポイント分)を配布します。

 夕暮れ観察会 16時半~18時半
  毎月第4土曜開催。日中の暑さも落ち着き、虫たちの声が賑やかに
  なってきます。虫よけ・懐中電灯があると便利です。

 管理事務所玄関にてスタンプ設置中。湾岸の6施設を巡る
 スタンプラリーです。3か所分でボールペン、谷津を含む5か所分
 でクリアファイルを進呈(景品はそれぞれ先着100名(各施設計)。
 参加施設
 行徳野鳥観察舎


問合せ:野鳥観察舎 047-397-9046
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451350465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック