2017年03月10日

週末行事案内

今週末の観察舎行事情報です。
特記なければ観察舎玄関前集合・当日受付・参加無料

〇3月11日(土)
・13時半~14時 ミニガイド
 今月から開始の毎週土曜開催行事。スタッフが観察舎周辺を案内します。
 11日は野鳥病院の解説。あの鳥の気になるアレを取り上げる予定。
 P3101942.jpg
 
・15時~17時 行徳生物多様性フィールドミュージアム研究会報告会
 会場:行徳公民館第1研修室 定員30名
 昨年結成し、4月より開始したフィールドミュージアム研究会の活動報告。
 「開催行事の振り返り」「江戸前干潟研究学校」「三島池での汽水環境造成実験」
 「海苔作り」についての発表を予定。

〇3月12日(日)
・10時~12時半頃 江戸前干潟研究学校(自主調査・一般参加可)
 今回は自主調査につき現場で同定・計測作業を行います。
 干潟にはカニが出始めましたが魚たちの出現状況はどうでしょうか。

・10時~ 定例新浜探鳥会 行徳駅改札口前広場集合
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催
 要昼食・観察道具 参加費200円(18歳未満無料)
 保護区直行のショートコース(13時半頃解散)と江戸川放水路経由の
 ロングコース(15時半頃解散)の2コース。解散はいずれも観察舎前。

・13時半~15時半 定例園内観察会
 北池ではようやくアオサギが営巣の気配。夏羽に変わった鳥、渡り前に
 集まってきた鳥、足元の草花やツクシの姿も探してみましょう。
ラベル:行事情報
posted by スタッフN at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック