2015年12月29日

保護区鳥情報12/28

2015年12月28日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ
ヘラサギ
オオバン
タシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
トビ、チュウヒ、ノスリ
カワセミ
チョウゲンボウ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ツグミ属sp
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.冬の深まりとともに鳥は全体的に減っている感じです。
2.少数派のホオジロガモ1羽、スズガモの群に混ざって
  いました。
3.ヘラサギは滞在中。
4.カワウの声(ディスプレイ)がよく聞こえます。
5.猛禽は多いですね。今日も食跡と思われる羽が散乱
  していました。スズガモ かな。(竹内ヶ原観察壁)
(スタッフK)

posted by スタッフN at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック