2015年12月07日

保護区鳥情報12/6

2015年12月6日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
ヘラサギ
オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
ミサゴ、チュウヒ、チョウゲンボウ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
ドバト
38種

1.アオサギ、飲み込みきれず吐き出したのは
  21㎝のフナでした。(新浄化池)
2.ヘラサギ滞在中。
3.小島岬付近の杭の上で大きな魚を食べるミサゴ、
  鳥居にはチョウゲンボウ。
4.スズガモは47羽とずいぶん少なくなりました。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック