2015年07月08日

保護区鳥情報7/7

2015年7月7日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、オナガガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アカガシラサギ、アオサギ、ダイサギ
コチドリ
イソシギ
コアジサシ、クロハラアジサシ
チョウゲンボウ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
ドバト
以上22種

1.雨が続きますね、今日も雨混じりの空でした。
  珍鳥、アカガシラサギ1羽(湊池棚田)。
2.コアジサシ6羽、クロハラアジサシ2羽(北池)、
  チョウゲンボウ1羽(小島岬)。
3.雨のためか、たくさんのツバメが低く飛んでいます。
  空中で若鳥が餌をもらっている姿も。
4.カイツブリ(田の字池)抱卵継続中。私に気がついて
  草を卵にかぶせて離れました。
5.ダイサギの巣、大きな雛(カワウコロニー)。
  ハシブトガラスの若鳥2羽。(保護区入り口)

追記.このところ、特に北池でコアジサシが増えています。
保護区からそう遠くない空き地にコアジサシが繁殖している
とのこと。帰りに寄って外から観察してみました。

コアジサシ(26羽)9巣、若鳥5(1羽巣内、3羽ヨチヨチ歩き、
1羽は風切伸びかなり大きく若鳥ですね)、
コチドリ(8羽)1巣、
シロチドリ(2羽)1巣。
なんと久しぶりのシロチドリ、保護区にも来てくれないかな。
(スタッフK)
posted by スタッフN at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック