2012年12月07日

誰の鳴き声?

寒くなると夏場ほどは草刈等の保護区管理作業も
減り、少しながら他の事をやってみる余裕も出てきます。

最近スタッフIが力を入れているのが鳴き声録音。
作業の合間や休日を利用して録音にチャレンジしています。
いずれは観察舎で保護区の様子を知ることができる
展示ができればなぁという目論見です。

先月28日午後に保護区ウラギク湿地に近い林内から
聞こえてきたのが以下の鳴き声だそうです。

今のところスタッフ間ではよくわからず。
どなたかお分かりの方がいらっしゃれば
教えて下さい。
posted by スタッフN at 19:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうやらこの声は「ウソ」の鳴き声のようです。スタッフSが2月4日に保護区内で同様に
鳴いているのを観察したとの事。
「日本野鳥大鑑鳴き声333」のウソ(地鳴き)が
この声にあたるみたいです。
Posted by スタッフN at 2013年02月14日 17:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック