2021年11月30日

先週末の行事から

シギと惑星 夕暮れ観察会(11月27日)
211127夕暮れ大回りカワウ.jpg

●よく晴れて澄んだ空気。風は少し冷たい。松の木の樹上を飛んでいくオオタカ、
 下面に夕陽を浴びて舞うミサゴを見ながらのスタート。
211127夕暮れミサゴ.jpg
●木の実は鳥の食べ物。アオツヅラフジの種はアンモナイトそっくり。
 ヨシ、オギ、ウラギクなどの草の種は、風に乗って飛んでいくのを待っている。

●棚田(浄化池)には、2羽の水鳥のシルエット。シギかチドリ。いくつか候補種が
 上がったが、たぶんハマシギ。海辺のシギのイメージが強いが、淡水にも入る。
 夕暮れ観察会でのこれまでの観察例はいずれも棚田で。
 当初期待していたカモ類があまり見られなかっただけに、うれしいシギの記録。

●観察路わきの常緑樹の葉裏では、ウラギンシジミが越冬中。
 真っ白の羽が懐中電灯に光る。

●後半、鴨場の奥から犬の吠え声のような2声。フクロウだったかもしれない。
 皆さんにご案内しなかったことが悔やまれる。

●暮れなずむ空に明るい星たちが輝いている。金星、土星、木星がほぼ等間隔にならび、
 夏の大三角(若干季節外れだけれど)や南の空低くに輝くフォーマルハウトなど。
(担当D。写真は参加者Nさん撮影)


ボランティアデーは先月刈った稲の脱穀・唐箕掛け作業を実施。
IMG_3243.jpg
IMG_3251.jpg
小さな子たちも頑張りました。

この他参加者が多かったので観察壁背面にかけている
スクリーン替わりの稲束の交換もやってもらいました。


同じく27日、こちらのブログでは告知できませんでしたが、
保護区で収穫したノリを展示しました。
DSCN1148.jpg

保護区では2012年から海苔の養殖実験を行っていて、
2017年にはヨシにノリが付着・自生していることが
確認されました。その後は年により変動があるものの、
保護区内でノリの自生サイクルが続いています。

今年は久しぶりにまとまった量が生育したとの事で、
調査を担当している福田武司さん(福田海苔店)が
当日朝に収穫したノリを用意してくれました。
DSCN1155.jpg
午前中はあいねすと外壁で乾燥させ、風の強くなった
昼前からはあいねすと内にて展示。訪れたみなさんに
見ていただきました。
DSCN1159.jpg

DSCN1160.jpg



ラベル:行事報告
posted by スタッフN at 20:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

野鳥病院の受入れ制限について

野鳥病院では以下の種類について受入れを停止いたします(2021年11月3日より)。
県内の指定獣医、救護ボランティアについても同様の対応(対象種の救護・治療は
行わない)となりますので、該当種を保護された場合はその場に戻すようお願いいたします。

・カモの仲間(カモ目カモ科)
・カイツブリの仲間(カイツブリ目カイツブリ科)
・カモメの仲間(チドリ目カモメ科)
・タカの仲間(タカ目タカ科)
・ハヤブサの仲間(ハヤブサ目ハヤブサ科)
・フクロウの仲間(フクロウ目フクロウ科)
・カワウ
・アオサギ
・オオバン

また、野鳥病院周りには靴底消毒槽を設置しております。見学の際は
踏み込みをよろしくお願いいたします。

誠に申し訳ありませんがご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
おじぎヒヨドリ.png
ラベル:告知 野鳥病院
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年11月28日

保護区鳥情報11/28

2021年11月28日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ
キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ
トビ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ツグミ属sp.
スズメ
ハクセキレイ、タヒバリ
アオジ、オオジュリン
40種

1.カワウの巣は急増しています。合計で290個以上。長靴池海側のマツ林にも
 2巣作られています。お隣の鴨場からは、カワウのグルルルッという声がたく
 さん聞こえてきます。営巣場所を獲得しようと盛り上がっている様子です。
2.カモ類は相変わらず少ないです。カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、
 ウミアイサは平年並み。今日は珍しいミミカイツブリがいました(北の釜)。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:50| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年11月26日

クリーンスパ市川で写真展示

クリーンスパ市川の1階スペースにて写真展示をいたします。
野鳥を中心に保護区に生息する生き物たちをピックアップ。
来月18日(土)まで。

DSCN1131.jpg

DSCN1133.jpg
塗り絵(持ち帰りのみ)も用意してみました。

営業時間や休館日等詳細はクリーンスパ市川のサイト
にてご確認ください。


明日のボランティアデーは稲の脱穀作業を予定。
参加人数が多そうなので水路の落ち葉かき等他の
作業に回ってもらうことも考えています。
DSCN1134.jpg
足踏み式脱穀機

DSCN1135.jpg
唐箕

○ボランティアデー(毎月第4土曜) 13時管理事務所前集合
雨天中止・15時半頃解散 持物:汚れても良い服装・あれば軍手・長靴

○夕暮れ観察会(毎月第4土曜) 16時~18時 あいねすと前集合 雨天中止
日没前後の保護区を歩きます。保護区を出る頃には真っ暗ですので
懐中電灯があると便利です。防寒対策もしっかりと。

ラベル:行事予定
posted by スタッフN at 15:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年11月24日

フクロウ

昨日夕方、トラクター小屋近くの北池の木にハイタカが止まっていました。
DSCN9892s.jpg

1時間後、同じ枝に今度はフクロウが。
DSCN9899.jpg

21日にはウミアイサとミコアイサが今季初認。
DSCN9738.jpg
ウミアイサ

DSCN9781.jpg
キンクロハジロと一緒にいたミコアイサ♀
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 10:47| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年11月21日

行事再開

PB210022.jpg
PB210008.jpg
本日は江戸前干潟研究学校を実施。公開行事としては
今年度初開催です。

P1010016.jpg
水温も下がり採集量も種類も先月までと比べると
かなり減りましたが、参加した子供たちは楽し気
に過ごしていました。

PB210005.jpg
PB210006.jpg
これといったものは出ませんでしたが、鈴ヶ浦
(あいねすと正面海域、小島岬付近)の網では久々の
シャコ。立派なサイズでした。

これから春までは採集量が更に減り、屋外作業には
寒いので次回以降はまた非公開調査となります。
ラベル:行事報告 魚類
posted by スタッフN at 16:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年11月20日

保護区鳥情報11/20

2021年11月20日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
トビ、チュウヒ、ツミ、ハイタカ
コゲラ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アオジ、オオジュリン
33種

1.カモ類は相変わらず少な目です。スズガモは記録無し。毎年今頃
 はスズガモが最大となる時期ですので、今季の状況は異例です。
2.カワウの巣数は62個と急増しました。巣材を集める姿もよく
 見られるようになりました。
3.ツミ(オス、北池付近)、ツグミ(三島池)
(スタッフK)

明日21日から定例園内観察会再開です。
13時半~15時半 当日受付・定員10名・雨天中止。
あいねすと横広場集合。13時より整理券配付します。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:41| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

トビ

DSCN9521s.jpg
今年はよくトビが出ていますが、本日は最大11羽が
同時に見られたとのこと。画像は昼頃竹内ヶ原上空。
9羽写ってます。

DSCN1040.jpg
17時半頃の月食。雲がかかり気味でした。
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

保護区鳥情報11/14

2021年11月14日の鳥類調査の結果です。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
トビ、オオタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
シロハラ、ツグミ属sp.
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アオジ、オオジュリン
36種

1.カモ類は先週に引き続き異例の少なさです。今日の最多はマガモ18羽
 (内12羽は旧淡水池、他は海上)、コガモ7羽と続きます。この時期
 たくさん集まっていたスズガモは3羽のみ。
2.カワウは久しぶりに2500羽ほどとずいぶん減りました。カワウコロニー
 の人工巣台の建替え工事や草刈りなどの影響かもしれません。また、カワウ
 の営巣は始まっています。今日は6巣を数えました。10/18に記録した巣が
 今季の繁殖期の開始となりました。保護区での繁殖(営巣)期の始まりは12月
 以降でしたので、あまりに早い今季の状況に様子を見ていました。
3.カンムリカイツブリ、頭ほどの大きさの魚をくわえ飲み込むのに少々苦労
 している様子でした。(下北岬沖)
(スタッフK)

本日はトラクター小屋付近でツグミ2羽。
堆肥置き場でふかふかのタヌキが居ました。
DSCN9098s.jpg
(スタッフYM)

DSCN1004.jpg
今月初頭からあいねすと前の丸浜川岸でヒラタケ
が大きくなっています。画像は7日撮影。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:24| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年11月07日

保護区鳥情報11/7

2021年11月7日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ
キンクロハジロ、スズガモ
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
イソシギ
ユリカモメ
ミサゴ、ハイタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ属sp.
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ
アオジ、オオジュリン
ドバト
36種

1.例年11月に入るとカモ類が急増するのですが今季はとても
  少ないです。ひと桁少ないです。今日の最多はキンクロ
  ハジロの10羽、続いてスズガモの6羽でした。
2.カワウは先週6900羽以上を記録し今までにない記録に注目
  していましたが、今日は7200羽と更に増えています。カワウ
  コロニーのある周辺緑地(緑の国を除く部分)にびっしりと
  止まっていました。
3.猛禽の食跡(キジバトの羽散乱)。
(スタッフK)

DSCN1016.jpg
あいねすと前、丸浜川のタイヤにコガモが
並ぶようになりました。

posted by スタッフN at 18:32| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年11月05日

カワウ乱舞

KIMG1960.jpg
KIMG1955.jpg
KIMG1954.jpg
昨日は昼頃までカワウ達が保護区を飛び回っていました。

KIMG1958.jpg
保護区外周部の樹林の状況を調べるためのドローン撮影
に驚いて飛び出していたのが理由です。

かつてはこの10倍以上のスズガモが保護区に入っていたので、
もっと凄い光景だったのでしょうね。
posted by スタッフN at 12:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

11月行事予定

2021年11月の行事予定です。
大変お待たせいたしました。長く休止していた観察会を
21日以降再開いたします。
※新型コロナ等の状況により中止・変更となる場合があります。
※マスク着用をお願いいたします。当日発熱のある方はご参加できません。


○定例園内観察会 21日(日)、23日(火・祝)、28日(日) 13:30~15:30
あいねすと横広場集合 当日受付 定員10名 雨天中止

普段は入れない保護区の中を歩きながら鳥や植物などの解説をします。


○21日(日) 江戸前干潟研究学校 10:00~14:30頃
管理事務所前集合 要事前申込 定員10名程度 雨天決行
※11/13定員に達したので受付を終了しました。

前日に設置しておいた定置網を回収して採集された水生生物を観察・記録します。
午前は保護区内で採集、午後は芝生広場で採集した生き物の同定・記録を行います。
雨天時は午前の採集のみで解散。午後も参加される方は昼食をご用意ください。


○28日(土)
・ボランティアデー 13:00~15:30頃
管理事務所前集合 当日受付 定員10名 雨天中止

スタッフと一緒に保護区管理作業体験。観察路や水路の整備、ゴミ拾いなど。

・夕暮れ観察会 16:00~18:00
あいねすと前集合 当日受付 定員10名 雨天中止

日没前後の保護区を歩きます。防寒対策はしっかりと。懐中電灯があると便利です。


○あいねすと
・11月からカフェ購入物の館内飲食が可能になります。
・開館1周年記念の缶バッジは無くなるまで配布(入館されたお子様のみ)継続
・2日9時~10時半、4日9時~10時、5日11時半~13時、18日9時~12時は
 小学校の団体見学のため入場制限される可能性があります。ご注意ください。

○みどりの国
11月から2月は冬時間となり、閉園が15:30と早くなります(入園は15時まで)。

posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする