2021年07月30日

明日から市川駅南口図書館でギャラリー展示

明日7月31日から、市川駅南口図書館にてポスター&写真展示を
行います。8月29日(日)まで。

「意外と近くにいるかもね」
NPO行徳自然ほごくらぶ えきなんギャラリー展示

会場:市川駅南口図書館 https://www.ekinan-lib.jp/
期間:2021年7月31日(土)~8月29日(日) ※8/2・10・16・23日は休館日
時間:平日9:30-21:00 土日祝日9:30-18:00
入場無料
※新型コロナウィルスの状況により開催状況が変わることがあります。
最新の情報は図書館のサイト等でご確認ください。

KIMG1802.jpg
会場の様子

KIMG1799.jpg
写真は38枚。虫班Kさん提供のものが多めです。

ラベル:告知
posted by スタッフN at 17:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

保護区鳥情報7/25

2021年7月25日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
アオアシシギ、イソシギ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
18種

1.カルガモの若鳥。(アイネスト前丸浜川と下池)
2.アオアシシギ1羽。(導流堤)
3.カワウの巣は9個を数えました。今日のカワウの個体数は
  2750羽ほど。コロニーのある周辺緑地は、若鳥が減り少し
  静かになった感じです。飛べるようになった若鳥が保護区
  の外に出かけているようです。
4.近年、保護区内ではほとんど見られなくなったゴイサギ(若)
  1羽が記録されました。(竹内ヶ原)
(スタッフK)

21日、丸浜川でアカガシラサギが見られたようです。
すぐに飛んで行ったとか。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:34| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月18日

保護区鳥情報7/18

2021年7月18日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
ウミネコ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
メジロ
ムクドリ
スズメ
14種

1.カルガモ、5羽の若鳥と親鳥の家族。(新浄化池の水車池)
2.ウミネコ(夏鳥)2羽。(千鳥水門)
3.カワウの巣は13個を数えました。若鳥が下北岬、上北岬、
  千鳥水門などにたくさん群れています。カワウの個体数は
  5800羽ほどを数えました。
(スタッフK)

午後小島岬の杭にミサゴが止まっていました。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 18:11| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月16日

あいねすとカフェ再開

コロナのため長らく休止していたあいねすとのカフェが
再開していました。
KIMG1792.jpg
KIMG1793.jpg
当面は館内での飲食はできない(中庭か館外なら可)
とのことですが、これからの時期に飲料は欠かせない
のでありがたいですね。
ラベル:近況 告知
posted by スタッフN at 17:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年07月10日

保護区鳥情報7/10

2021年7月10日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
イソシギ
オオタカ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
メジロ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
18種

1.カルガモ、6羽の若鳥。大きさから見て2週間前に小さな雛10羽
  の家族のように思われます。親の姿が見られない。
2.下池にカルガモ4羽若鳥と親鳥の家族。
3.大声で鳴くムクドリを追うオオタカ(北池)。竹内ヶ原観察壁の
  そばに猛禽の食跡。保護区は今、ムクドリの若鳥がたくさん
  群れています。猛禽の獲物として狙われているかもしれません。
4.カワウの巣は30個ほどに減っています。
(スタッフK)

7月3日の午後、緑の国入口付近で幼鳥連れのヤマガラが見られたそうです。

DSCN0198.jpg
親鳥が見当たらないカルガモ幼鳥6羽(11日丸浜川)
(スタッフN)

DSCN3233.jpg
10日ウラギク湿地にいたアオサギ[緑12K]
今年保護区生まれの個体
(スタッフYM)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:56| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月06日

保護区鳥情報7/6

2021年7月6日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コゲラ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
メジロ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
16種

1.カルガモ、7羽(ほぼ成鳥大)の若鳥連れ、
2.今季はオオヨシキリ、セッカの記録がとても少ないです。
3.カワウの巣は90個ほどに減っています。
4.アオサギ、左翼の下がった個体、飛べない様子でした。
(スタッフK)

午後コムクドリ5羽がトラクター小屋付近で見られたそうです。
今シーズン初かな?
(スタッフN)

DSCN3124.jpg
トラクター小屋付近で見られたコムクドリ(6日スタッフYM撮影)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:58| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年07月04日

七夕

KIMG1748.jpg
あいねすと1階にて七夕展示実施中。
ご来館の際は短冊をどうぞ。
posted by スタッフN at 14:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

雨の日

保護区に入ると水路沿いによく見かけるクロベンケイガニや
ベンケイガニ。普段は地面をウロウロしている彼らですが、
雨の日や雨上がりには草をよじ登っている姿が見られます。
KIMG1715.jpg
KIMG1721.jpg
KIMG1719.jpg
器用に上っていますが、微妙なバランスなのか
敵から逃げるのに必死なのか、近づくとボトボト
落っこちていきます。


KIMG1736.jpg
アメリカザリガニは雨の日には水から出て道を
歩いています。
KIMG1741.jpg
外敵には狙われやすいようで、降雨後の観察路
には捕食された個体がゴロゴロしています。
ラベル:甲殻類
posted by スタッフN at 17:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

7月行事予定

2021年7月の行徳保護区行事予定です。

今月も引き続き観察会等は休止を継続いたします。
大変ご不便をおかけしていますが、どうぞよろしく
お願いいたします。

野鳥観察舎(あいねすと)・緑の国はコロナ仕様で営業中。
混雑時は入場制限がかかる場合があります。
カフェは今のところ休止中。

暑い時期に入ります。熱中症にはご注意ください。
敷地内に自販機はございません。
(最寄りは福栄スポーツ広場内または福栄公園前Bitte Motor Works)


ラベル:行事予定
posted by スタッフN at 16:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする