2021年05月30日

保護区鳥情報5/30

2021年5月30日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
コチドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオムシクイ
メジロ
ムクドリ
スズメ
17種

1.オオムシクイ。(旧淡水池西側樹林)
2.シジュウカラ、ハシブトガラス、スズメ、若鳥連れの家族。
  カワウも巣立ちした若鳥たちがピーピー大きな声で鳴きながら、
  親鳥の後をついて回る姿も多く見られました。
3.カワウの巣数は急減、先週より400個以上も減って600個を切りました。
(スタッフK)

28日午後、ヘラサギが久しぶりに出現しました。
DSCN9938.jpg
(スタッフN)

千鳥水門近くでルアーの絡んだカワウが居ました。
片脚を引きずっていて動きづらそうでした。
IMG_5512.jpg
(スタッフYT)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:05| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年05月24日

カワセミ営巣か

保護区堆肥置場には昨年度の外周部ブロック塀工事で
出た土砂の一部を作業用にいただいた砂山があります。

DSCN9849.jpg
そこにいつの間にやらカワセミが巣穴を掘っていたようです
(スタッフの確認は23日)
DSCN9850.jpg
片方の穴から出入りする姿が見られたとのこと。
久しぶりの保護区内での営巣、うまく行くとよいのですが。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 17:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

JAMMINチャリティー販売終了

チャリティーファッションブランドJAMMINとのコラボ企画
は本日23日23時59分までとなります。
あと少しで目標金額達成です。どうぞよろしくお願いいたします。

[5月24日追記]
販売期間終了しました。チャリティー金額は目標額を超える
246,430円となりました。みなさまのご支援どうもありがとう
ございました。寄付金額は大切に使わせて頂きます。
ラベル:告知
posted by スタッフN at 09:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

保護区鳥情報5/22

2021年5月22日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ
ヘラサギ
コアジサシ
トビ
カワセミ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
セッカ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
20種

1.ヘラサギ1羽。独特の動作で採餌にいそがしそうでした。(竹内ヶ原)
2.オオヨシキリ、今日は元気に長らくさえずっていました。(北池)
3.カワウの巣数は1000個を切りました。樹林の葉が生茂ってきたので
  数えにくいこともあり、もう少し多いかもしれませんが。
4.カワウコロニーには大きくなったアオサギの雛も対岸から良く見えます。
(スタッフK)

DSCN0869.jpg
高圧線鉄塔で営巣中のトビ。ヒナが孵っているかも
(スタッフYM)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:39| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年05月17日

チャリティーコラボ企画実施中(5/17~5/23)

週替わりでNPO/NGOにチャリティーを行っている
チャリティー専門ブランドJAMMIN今週(5/17~23)
のチャリティー先は行徳自然ほごくらぶです。

期間中に商品を購入すると、1点につき700円が
行徳自然ほごくらぶへ寄付されます。いただいた金額は
保護区の環境改善や野鳥病院での物品購入に充てさせて
頂きます。ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

ショップはこちら

商品サンプル。

210517-item004.jpg210517-item073.jpg
画像のコラボ図案のほかに無地やJAMMINオリジナルもあります。
ラベル:告知
posted by スタッフN at 00:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

保護区鳥情報5/16

2021年5月16日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アマサギ、ダイサギ
コチドリ
チュウシャクシギ、イソシギ
コアジサシ
トビ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
ムクドリ
スズメ
カワラヒワ
20種

1.カルガモの雛連れ家族。おそらく生後数日の小さな雛11羽。(新浄化池)
2.オオヨシキリを今季初めて記録できました。ほんの一声だけでしたけれども(百合池)。
  例年、4/20前後に初認されることが多いのですが、今季は4/28とちょっと遅め、
  声の記録も少な目です。
3.カイツブリのさえずりがよく聞こえました(鴨場、北池、旧淡水池)。かわいい
  雛の姿が見られるといいですね。
(スタッフK)

2021-05-16カルガモヒナ浄化池 (1).jpg
浄化池で見られたカルガモのヒナ(撮影・提供:あいねすと中村さん)

ヘラサギは11日と12日に保護区内で観察されましたが、
それ以降は今のところ出ていません。
(スタッフN)

愛鳥週間企画最終回。カワウコロニーの様子。

ラベル:鳥情報 動画
posted by スタッフN at 17:56| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

お知らせ2件

○その1:TV放映
本日15日19時からBS-TBSの皇室特番で保護区のお隣の
宮内庁新浜鴨場が取り上げられます。普段非公開の場所なので必見です。
あいねすと周辺も取材に来ていたので保護区の様子もちらっと映るかも。

2021年5月15日(土)19時~20時54分 BS-TBS


○その2:チャリティーグッズ期間限定販売
週替わりでオリジナルコラボアイテムを作成・販売し、売り上げの一部を
コラボ先団体に寄付しているチャリティーファッションブランドJAMMIN

来週(5月17日~23日)は行徳ほごくらぶを取り上げていただきます。
購入物1点につき700円がほごくらぶへ寄付されます。
寄付金は保護区の環境改善や野鳥病院の物品購入費に
使わせていただきます。よろしければ是非ご参加下さい。

ほごくらぶとのコラボは5月17日(月)~23日(日)の期間限定です。
 期間外の購入は他団体さまへの支援となるのでご注意下さい。

商品はこんな感じ
210517-item004.jpg210517-item073.jpg
コーヒーカップの周りに保護区に生息する生き物をちりばめています。
他にも長袖やパーカー、コラボデザイン以外(無地やJAMMINオリジナルデザイン)
も多数あるのでお楽しみに。
ラベル:告知
posted by スタッフN at 08:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月14日

愛鳥週間プロジェクトその5

カワウ動画第4弾。カワウの(ざっくりとした)一日の様子。


カワウ動画第5弾も。

番号が錯綜していますが、カワウの子育てシリーズで4番目。
担当者曰く上に掲載の「ある日のカワウ」は番外編とのこと。

ラベル:動画
posted by スタッフN at 09:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

愛鳥週間プロジェクトその4

愛鳥週間企画は継続中。

カワウ動画3回目は親鳥の交代とヒナのお留守番。ある程度大きくなってくると
親鳥がいない時間も出てきます。

Twitterでは野鳥病院の鳥ネタを発信中。


ラベル:動画
posted by スタッフN at 16:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

愛鳥週間プロジェクトその3

愛鳥週間企画第3弾
オヤツにあげるのは猛禽の餌(鶏頭)の残りだったり
いただいた魚(釣果など)だったり色々。動画のように
奪い合いになることが多いですが、くわえてみるものの
結局食べないこともあります。


posted by スタッフN at 22:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

愛鳥週間プロジェクトその2

愛鳥週間企画第2弾


ラベル:動画
posted by スタッフN at 21:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

愛鳥週間プロジェクト開始

本日より愛鳥週間が始まりました。
今年は新型コロナウィルスの影響で県主催の探鳥会が
ありません。保護区の通常観察会も休止中なこともある
ので特別企画。本日より毎日(目標)鳥ネタをスタッフが発信
していきます。

初日はこちら

カワウコロニー内に設置したセンサーカメラの映像です。

明日以降もYoutubeTwitterをチェックしてみてくださいね。
ラベル:動画
posted by スタッフN at 20:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

江戸前干潟研究学校5月

今年度も残念ながら当面は非公開調査の江戸前干潟研究学校。

本日の調査ではマハゼやマコガレイなどの稚魚が見られましたが、
一番期待される百合ヶ浜の大網は大量のミズクラゲで魚はごくわずか
でした。
DSCN9805.jpg
百合ヶ浜沖に張った網

DSCN9808.jpgDSCN9811.jpg
ミズクラゲはトロ舟2杯分はありました。
DSCN9813.jpg

DSCN9816.jpgDSCN9818.jpg
クラゲ以外の採集物。保護区では初夏に記録されるギマが2個体。

DSCN9818.jpg

DSCN9804.jpg
長靴池ではカメが多数(クサガメ8、ミシシッピアカミミガメ3)

ラベル: 行事報告
posted by スタッフN at 14:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年05月08日

保護区鳥情報5/8

2021年5月8日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、ハシビロガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
コチドリ
セイタカシギ、チュウシャクシギ、イソシギ
カワセミ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
24種

1.カルガモ以外のカモ類はハシビロガモ雄2羽のみ。ツグミ、アオジ
  などの小鳥類は記録なし。冬鳥はゴールデンウィーク明けにほぼ
  いなくなるのは例年通り。
2.チュウサギ、セイタカシギ2羽。(竹内ヶ原)
3.カワウ巣数は1370個を数えました。4月末まで1600個強が続いていたので、
  5月に入って急に減り始めた様子です。
(スタッフK)

3日に現れたヘラサギは5日まで見られ、以後未確認。
セイタカシギは6日から出現。千鳥水門付近ではキョウジョシギ3羽が
見られています。
(スタッフN)

DSCN0185.jpg
セイタカシギ(浄化池)

DSCN0282.jpg
夕方にはハシビロガモが群れていました
(スタッフYM)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:07| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2021年05月03日

本日の保護区干潟にて

本日夕方あいねすと前の海面でヘラサギが見られました。一か月半ぶり。
DSCN9762.jpg

DSCN9756.jpg
ヘラサギの現れる少し前には鈴ヶ浦でカワウの群れ
が本日も見られました。

DSCN9748.jpg
チュウシャクシギ

DSCN9744.jpg
オグロシギ

朝方には保護区入口付近でサンショウクイが
いたそうです。
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 17:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする