2020年05月15日

カルガモ親子

11日より9羽のヒナを連れたカルガモが丸浜川で
観察されています。
DSCN6917.jpg

本日は観察舎前の餌場付近でヒナたちが餌をとる
姿を見ることができました。
DSCN6902.jpg
対岸から川に降りようとするヒナたち

DSCN6908.jpg
泥の中をついばみながら進むヒナ
泥中の有機物や虫、藻類などを食べているようです。

DSCN6913.jpg
母ガモは少し離れて様子を見ていました。

外敵に襲われたり衰弱したり事故にあったりと
飛べるようになる頃までには徐々に数が減って
いきます。今年は何羽が無事育つでしょうか。


ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする