2020年04月26日

保護区鳥情報4/26

2020年4月26日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
タシギ、イソシギ
ユリカモメ
トビ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
オオヨシキリ
セッカ
ムクドリ
ツグミ属sp.
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ、シメ
アオジ、オオジュリン
32種

1.とても強い南風でした。そのせいもあると思いますが小鳥類が
  少な目でした。
2.セッカのさえずり。(小島岬)
3.モズ、2羽(上池)。4/21には若鳥に給餌している姿が確認された
  とのこと。繁殖はまず間違いないですね。モズの繁殖が確認された
  のは2014年以来です!
4.タシギ2羽。(新浄化池)
5.カワウの巣数は先週とほぼ変わらず。巣立った若鳥が下北岬や
  海際に何百羽も群れています。
(スタッフK)

前日25日に南極島付近でコアジサシ10羽前後(今季初認)。
本日も夕方に複数飛んでいました。保護区では夕方に見られることが多いです。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 18:42| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする