2020年02月20日

通行止めのお知らせ

新施設建設工事に伴い、以下の日程で丸浜川沿い通路が
一部通行止めとなります。通行止め中は野鳥病院~白鷺公園
区間の通り抜けが出来ませんのでご注意ください。

○通行止め予定日(2月13日時点)
8:00~17:00
※天候状況等により変更する場合があります。
※作業が終了次第通行可能となります。
・2/20(木)
・2/21(金)
・2/29(土)
・3/3(火)
・3/6(金)
・3/7(土)

KIMG0743.jpg
前回通行止め時の様子(野鳥病院前)
ラベル:告知
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 利用案内 | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

近況2/17

KIMG0815.jpg
17日、新施設建設工事の仮囲いが撤去されました。
これからしばらくは設備工事に入る模様。
画像は旧観察舎玄関側から野鳥病院方向のアングルで撮影。
∞型の建物になります。

KIMG0816.jpg
丸浜川沿いの河津桜は日に日に花が増えています。
菜の花も咲き出しました。画像は駐車場から白鷺公園の
区間。緑の国から下流部側はもっと咲いています(菜の花畑は満開)。

ラベル:近況
posted by スタッフN at 09:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

江戸前干潟研究学校2/16

本日は江戸前干潟研究学校を実施しました。
暖冬とはいえこの時期の雨はつらいです。
KIMG0807.jpg

採集量はとても少ないので大体は現場で計数・記録
して、数が多かった3か所分だけ持ち帰りました。
KIMG0809.jpg
KIMG0810.jpg
各池の水温は10℃くらい。長靴池で15㎝ほどのドジョウが1匹、
下池ではかなり大きなモツゴが3匹。百合ヶ浜沖の大網では
ミズクラゲ・カミクラゲが大量にかかっていました。

次回は3月15日(日)予定。前週の7日(土)には行徳公民館で
今年度の活動報告会を行います。どうぞよろしく。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 14:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

近況2/15

丸浜川沿いの河津桜はだいぶ開花したせいか
今日は通行する方が多かった印象です。満開になるのは
来週末辺りになるでしょうか。

新施設工事状況。1階の平面部分が出来てきました。
KIMG0804.jpg
KIMG0806.jpg
野鳥病院側から。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 17:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

保護区鳥情報2/14

2020年2月14日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
トビ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、ツグミ、ツグミ属sp.
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ、シメ
アオジ、オオジュリン
45種

1.曇空、風はあまりなく暖かい日でした。アシ原のオオジュリンや
  シジュウカラが賑やかでした。
2.カワウの繁殖はちょっと中休みでしょうか、巣の数は増加を続けて
  いたのですが、今日は先週とほぼ変わらず600巣ほど。
3.アオサギは婚姻色のきれいなものが多いです。築山から周辺緑地に
  ペアで止まっている様子が3か所見えました。
4.コガモのディスプレイのダンスや声が盛り上がっている様子です。
(スタッフK)

DSCN6016.jpg
丸浜川沿いの河津桜はここ数日の暖かさで一気に
開花が進みました。メジロやヒヨドリが早速寄り
ついています。(14日スタッフYM撮影)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:49| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

野鳥病院近況

野鳥病院は冬期入所数が少なくなります。夏場はヒナや幼鳥の
保護が多いのと、冬はケガや調子を崩した際に野外で生き抜くのが
難しいということが影響しているかもしれません。

1月27日、個別室に収容していたミゾゴイは横浜市繁殖センター
に引き取られて行きました。翼を傷めていて野外生活は困難、
希少鳥類という事もあり保護・研究に貢献してもらおうという
理由です。


P2122202.jpg
昨日船橋市内で保護されたアオサギ。残念ながら今朝方
お亡くなりでしたが、右脚ふしょ(人では足首から足の甲
にあたる箇所)から先が欠損した個体。入所時は体重も
軽くかなり衰弱していましたが、傷口を見る限り負傷後
も野外でしばらく生活できていた模様。


DSCN5805.jpg
こちらは一か月前に保護され先週5日に放鳥した
チョウゲンボウ。当日元気に飛んで行ったのですが
8日に出戻ってきてしまいました。

元々(違法に)飼養されていたらしく(保護時脚に
リードが付いていた)、野外で餌が満足に捕れ
なかった様子。8日以降野鳥病院周りに居付いて
いますが、野外の獲物を餌と認識しているか
怪しく、小鳥たちも平気で近づいてくる始末。
DSCN5923.jpg
10日夕方、仮設禽舎屋根上のチョウゲンボウと
脇の梅の木に集まるスズメたち。

施設で余生を過ごす個体、ハンデを抱えながらも
野外で必死に生きていた個体、飼養生活にすっかり
順応して野外生活が困難な個体。基本的には野外復帰
を目指していますが、野鳥病院から出た後の動向も様々です。

ラベル:傷病鳥 野鳥病院
posted by スタッフN at 11:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

保護区鳥情報2/9

2020年2月9日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ミサゴ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.
ルリビタキ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
ドバト
43種

1.晴れましたが、北風強くかなり寒い日でした。
  そのためか小鳥類は少な目でした。
2.カワウの繁殖は拡大中。計600巣弱になりました。カワウコロニーのある
  周辺緑地では、千鳥水門から数10mのところに巣がかかりました。今まで
  巣のかかったことのない場所です。年々、巣を懸ける木が少なくなっている
  ので仕方のないことなのでしょう。一方、人口巣台には計24巣。特に新型の
  赤い人工巣台は人気で5巣も懸かっており、さらに2羽がディスプレイしています。
  色々なタイプの人工巣台が設置されてきましたが、これは良いんじゃないでしょうか。
3.少数派のルリビタキ(雌)。
(スタッフ)

DSCN5775.jpg
直線ルートの竹のトンネル付近で見られたルリビタキ(8日)
足環付きで、保護区内の標識調査で昨年11月末に新規捕獲、
1月上旬に再捕獲された個体と思われます。越冬している模様。
(撮影:スタッフYM)

DSCN5905.jpg
8日夕方、丸浜川でカワセミが魚をくわえていました。

DSCN5903.jpg
思われるコサギの死体が緑の国林内にありました(8日)

DSCN5895.jpg
鴨場北池外周の土手でフキノトウが出ていました(8日)
(スタッフN)


ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:38| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

結氷

今朝方は野鳥病院や保護区内で1.5㎝くらいの氷が張っていました。
仮設禽舎の水皿も凍っていた模様。禽舎外の流しのホースも中の
水が凍ってしばらく水が出ませんでした。

20200207_083226.jpg
トビ部屋の水皿に張っていた氷

KIMG0767.jpg
野鳥病院前の水槽。わかりづらいですが左側に
割れた氷の断面が写ってます。

保護区内でも結氷していたのは今シーズン初では
ないでしょうか。


DSCN4287.jpg
貫禄を感じさせる?メジロ(7日スタッフYM撮影)

ラベル:近況
posted by スタッフN at 19:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

明日7日は日中通行止め

新施設建設工事に伴い、予定通り明日7日(金)は丸浜川沿いの通路
が一時通行止めとなります。ご利用の場合はご注意ください。
[2月7日14時40分追記]
本日の作業は終了しています。通行止めは解除され通り抜け可能です。

2020年2月7日(金)8時15分~17時
場所:現在工事でフェンスで囲われている区間
※駐車場・白鷺公園から野鳥病院へは通り抜けできません。
 丸浜川下流側からだと野鳥病院で折り返しとなります。
※作業が終了次第通行可能となります。


以下近況
DSCN5620.jpg
保護区内はようやく先月の降雨でできた水たまりが
解消してきました。浄化池3系列も1段目・4段目から
作業を開始しています。
DSCN5599.jpg
1段目のトラクターがけ

DSCN5596.jpgDSCN5607.jpg
4段目のユンボ作業

DSCN5665.jpg
昨年整備したカワウやぐらでいくつか営巣が見られています。

KIMG0762.jpg
緑の国入口の橋脇でサギの羽根が散乱していました。
周辺でよく見かけるコサギが猛禽にやられたのでしょう。
(以上全て5日撮影)


posted by スタッフN at 14:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

2月行事案内

2020年2月の行事予定です。

観察舎新設工事に伴い工事車両の出入りが増えています。通行にはご注意ください。

特記なければ管理事務所前集合・当日受付・参加無料・雨天中止
いずれも小学生以下は要保護者同伴。
※敷地内に飲料自販機はありません。飲料はご持参ください。

・6日(木)平日観察会 10時~12時 
 毎月第1平日木曜開催。
 ※植物の名札付けも同時に行います。

・9日(日)定例新浜探鳥会 9時45分 行徳駅駅前広場集合
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催
 参加費200円(18歳未満無料) 雨天決行 要昼食
 保護区に直接向かうショートコース(解散13時半頃)と江戸川放水路経由の
 ロングコース(解散15時半頃、別途バス代400円)があります。解散はいずれも
 観察舎跡地付近。※天候状況によっては1コースのみとなる場合もあります。
 詳細は日本野鳥の会東京のサイトにて。

・16日(日)江戸前干潟研究学校 10時~13時頃 小雨決行・要申込
 前日に設置しておいた網を回収して水生生物を調べます。採集量が少ない
 時期のため現場で記録していきます。
 持物:軍手・長靴(貸出用あり)・筆記用具・飲料
 ※冬季(3月まで)はスタッフ中心の自主調査となります。参加希望の方は
 事前にご連絡ください。

・22日(土)第4土曜行事
 ボランティアデー 13時~15時半頃
  スタッフと一緒に保護区管理作業体験。
  持物:汚れてもよい服装・軍手・長靴(あれば)・帽子・飲料
 夕暮れ観察会 16時半~18時半
  日没前後の保護区を歩きます。カエルの産卵は見られるでしょうか

定例園内観察会 毎週日曜日・祝日 13時半~15時半
緑の国 土日祝日 9時半~15時半(最終入場は閉園30分前まで)
 ※11~2月は閉園が1時間早まっています。
 保護区外周の一画、行徳高校・塩浜学園側の緑地帯を週末・祝日に開放
 しています。入場無料。※荒天時は休園する場合があります。

○~2/4(火)いちかわエコギャラリー メディアパーク市川1階エントランス広場
 市川市主催の市内環境活動団体ポスター展示に参加しています。
 開館時間・休館日は同所の市川市中央図書館と同じです。


問合せ・申込
(旧行徳野鳥観察舎)管理事務所 047-397-9046(電話・FAX)
行徳野鳥観察舎友の会 tomonokai_suzugamo@ybb.ne.jp
ラベル:行事予定
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

保護区鳥情報2/2

2020年2月2日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
ベニマシコ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.カワウの巣材運びの姿が増えています。巣は順調に増加中。
  人工巣台にも20巣ほど懸けています。カワウコロニーの
  千鳥町交差点寄りにアオサギが増えています。アオサギも
  そろそろ繁殖期が始まる頃です。
2.百合ヶ浜沿いの通路の茂みでオオタカがスズガモを食べて
  いました。その1Mも離れていないそばにノスリ。
  結局2羽とも私が飛ばしてしまいましたが、大胆なノスリです。
3.カモ類は今日も少な目ですが、ホシハジロ38羽の群。
(スタッフK)

DSCN5855.jpg
近年観察例が少なくなっているバンですが、
今年は丸浜川の水門付近で3羽ほどが見られています。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 23:25| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

お知らせ

〇昨年9月の台風以来一部通行止めとしていた緑の国観察路ですが、
本日倒木処理が完了しました。明日から全区間通行可能となります。
長い間ご不便をおかけしました。


〇新施設工事に伴う駐車場の利用制限は2月からとご案内していましたが、
まだしばらくは通常通り利用可能です。制限がかかる日程が判明次第
告知いたします。

ラベル:告知
posted by スタッフN at 16:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする