2019年12月16日

CCC2019終了

15日、カワウ調査イベントCCC2019が行われました。

ここ最近保護区のカワウは数が少なく、今回は調査参加者も
少なめだったのもあり早朝調査ではこれといった動きは掴めませんでした。
DSCN5580.jpg
旧江戸川、篠崎水門付近にいた群れ

DSCN5593.jpg
DSCN5640.jpg

DSCN5599.jpg
講演会はバードリサーチ加藤ななえさんによる
「カワウの生態と管理」、日本大学大学院の
犬丸瑞枝さんによる「鳥類の血液に潜むマラリア」
の2本立て。

今回参加した皆さんお疲れさまでした。
実行委員会を担当した農工大と日獣大の学生さんたちは
意欲を見せていたので来年も開催されることでしょう。


16日、江戸前干潟研究学校は冬季の自主調査。
寒くなったので採れた量も種類も少なめでしたが、
長靴池(淡水池)でボラが1匹。どのタイミングで
上がってきたのでしょうか。
KIMG0692.jpg

次回調査は1月13日(月・祝)予定。普段と違い
事前申込制です。どうぞよろしく。

ラベル:行事報告
posted by スタッフN at 17:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする