2019年09月14日

保護区鳥情報9/14:ツルシギがいました

2019年9月14日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、コガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
ツルシギ、アオアシシギ
カワセミ
コゲラ
サンコウチョウ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
エナガ
メジロ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
22種

急に涼しくなりました。
1.コガモ6羽(下池)。9/8が初認日とのこと、時期的には例年通りです。
2.ツルシギ若1羽(竹内ヶ原)。保護区での記録は2002年以来、なんと
  17年ぶりの記録でした。
3.メジロの大群、少なくとも30羽以上、もしかしたら50羽くらいいたかも。
  サンコウチョウも一緒でした。
4.ヒヨドリの声が急に増えた感じです。
(スタッフK)

DSCN7860.jpg
DSCN7842.jpg
(撮影:スタッフYM)

ツルシギは竹内ヶ原で盛んに採餌していました。
17時頃にも確認。連休中滞在してくれるとよいのですが。
なお、数年前に保護区上空を飛んでいる姿が常連カメラマン
によって撮影されているようです。
(スタッフN)



ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 19:29| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする