2019年09月09日

台風過ぎて

台風15号通過の影響は保護区内より丸浜川沿いの通路や
外周の通路沿いで被害が大きかったようです。

KIMG0514.JPG
通路沿いではトウネズミモチやニセアカシアが
折れたり倒れていたほか、小さな枝葉は無数に
散乱していました。

DSCN4627.jpg
倒木で塞がれた緑の国観察路。観察路も管理通路
も落ちた枝葉でいっぱいで、問題無く通行できる
までには時間がかかりそうです。

DSCN4648.jpg
外周部管理通路を塞ぐ倒木

周辺と比べると保護区本土部はそれほど大きな
被害は無かったようです。
田の字池・長靴池・竹内ヶ原では水位が上がり、
一部はあふれて観察路が水浸しでした。
DSCN4658.jpg
冠水した田の字池観察壁入口付近。
DSCN4659.jpg
その路上には何故かボラが落ちてました。まだ生きて
いたので海へ戻しました。

DSCN4660.jpg
田の字池出口の水路にもボラが。海から上がって
来ていた所だったのか、池まで入っていたのが
流されたのか。こちらも1匹は生きていたので海へ。

DSCN4672.jpg
水位の上がった竹内ヶ原ではカルガモ(手前の島で休憩中)
とコガモ(水面)が。姿は見ていませんがアオアシシギが
保護区数カ所で鳴いていました。

今回の強風の影響か、野鳥病院では朝から問合せや
入所が相次ぎました。一日に6羽は久しぶり。
中にはオオミズナギドリやアカエリヒレアシシギも。
ラベル:魚類 鳥情報 近況
posted by スタッフN at 21:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする