2019年08月03日

保護区鳥情報8/3

2019年8月3日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ
ウミネコ
オオタカ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
コムクドリ
スズメ
カワラヒワ
ドバト
16種

1.カワウの今期繁殖期は終了した様子です。
  昨年度の営巣終了とほぼ同じ時期でした。
2.オオタカ。(新浄化池)
3.ツバメの若鳥、梢や空中で親鳥に餌をもらっている
  様子が見られました。(新浄化池、北池、百合池など)
4.コムクドリ。(緑の国の入口付近)
(スタッフK)

7月31日にはサシバが見られたそうです。
本日は野鳥病院のチョウゲンボウ2羽とカワウ1羽を放鳥しました。
(スタッフN)


ラベル:鳥情報 近況
posted by スタッフN at 20:43| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする