2019年03月17日

保護区鳥情報3/17

2019年3月17日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アオジ、オオジュリン
ドバト
33種

1.種数は、先週より9種減りました。小鳥類と猛禽が少なくなってきました。
  猛禽はノスリ1羽のみ。
2.海上に海ガモが広がっています。キンクロハジロ360羽で先週と比べ横這い、
  スズガモ222羽で増加、ホシハジロ118羽と増加です。
3.コガモは42羽と増加しました。オナガガモは1羽のみでした。
4.カワウは巣数は、…はっきり見えずカウントできない巣もかなりあると
  思われますが…先々週~先週と横這いでしたが、今日は少々増えて1000個
  を越えました。
(スタッフK)


ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:10| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする