2019年03月09日

保護区鳥情報3/9

2019年3月9日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、タヒバリ
シメ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.暖かいですね。ウグイスのさえずり、谷渡り入も聞かれました。
  シジュウカラのさえずりも聞かれます。
2.カワウの巣は先週急に増えて900個以上になりましたが、今日は
  ほぼ横ばいでした。この時期にしては全体的にカワウの個体数が
  少ない様子です。
3.築山そばの海岸線でチュウヒがスズガモを食べていました。
  スズガモのお腹の中には3cmほどの二枚貝が入っていました。
4.ハジロカイツブリはほぼ夏羽の個体もいます。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:59| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする