2019年03月31日

保護区鳥情報3/30

2019年3月30日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ、ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
シメ
アオジ、オオジュリン
42種

1.ハシビロガモは今季ほとんど記録してなかったのですが、今日は13羽
  海上で記録しました。キンクロハジロ327羽と増えています。渡りの
  時期を前にカモ類が移動しているようですね。
2.カワウの巣は順調に増えていて1500個ほどになりました。一昨年、昨年
  の最大巣数は1250個ほどでした。
(スタッフK)


DSCN3114.jpg
大回りルートで若いカワウの死体がありました。
オオタカ辺りに捕食されたのでしょうか。
(スタッフN)
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

行事報告3月下旬

夕暮れ観察会(3月23日)
●寒い夕暮れだったが、厳冬期は寂しかった鈴ヶ浦にカモが集結しており、
 春が近いことを実感する。スズガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、ウミアイサなど。
●観察路には鮮やかなムラサキサギゴケが咲き出した。浄化池付近では桜が、
 北池ではクサイチゴが純白の花を開いていた。
●終盤にタカが飛んだ。たぶんチュウヒ。鈴ヶ浦、本土をよぎり、北の空へと
 消えていった。
★次回は4月27日午後4時30分、管理事務所前集合です。
 ノイバラなど香ぐわしい初夏の花が咲き出しているでしょう(担当D)

桜の花の観察会(3月30日)
あいにくの曇天、肌寒い中午前と午後合計28名で実施。
満開とよべる木は数本だったものの、1本1本ごとに少しずつ違う
桜の花をじっくり観察。アケビやコブシの花も楽しみました。
DSCN3146.jpg
DSCN3101.jpg
先端の切れ込みが深い木

DSCN3105.jpg
おしべが花弁化してる木

DSCN3121.jpg
つぼみがピンクがかった木

DSCN3126.jpg
何故かひょっこり生えていたスイセン。
どこからどうやって?

桜は来週の平日観察会(4月4日10時)や定例園内観察会(4月7日13時半)
辺りから見頃になっている事でしょう。その次の14日の観察会までは
楽しめるはず。
(スタッフN)

ラベル:行事報告
posted by スタッフN at 20:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

明日は桜の花の観察会

本日のエミングフェスタにご来場のみなさま、
どうもありがとうございました。会場で配布した
塗り絵やシールはまだ在庫があるので何かの機会
に配布します。


さて、明日30日予定の桜の花の観察会。
ここ数年桜の開花が早いこともあり今年は
例年より1週早く設定したのですが、
残念ながら今のところ保護区内は開花は少なめ。
天気予報もいまいちです。たくさんの満開桜を
楽しみたければ来週の観察会(4/4平日、4/7定例)
の方が確実かも。

ただ明日は植物に詳しい人間が案内するのと
何本かは見事に咲いているので参加して空振りと
いうことは無いはず。

DSCN1247.jpg
上池観察壁の桜(27日撮影)

DSCN1244.jpg
浄化池の桜(27日撮影)

〇桜の花の観察会
3月30日(土) 10時~12時、13時半~15時半
各回定員40名程度・当日受付・参加費200円(小学生以下無料)




ラベル:行事情報
posted by スタッフN at 18:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

明日のエミングフェスタに出展

南行徳にあるレンタルスペース「エミング」にて開催される
第10回エミングフェスタに出展します。

友の会ブースでは
・缶バッジ販売(3種類) 1個100円
DSCN9685.jpg

・塗り絵配布(A4サイズ5種類・裏はイベント案内)
DSCN9688.jpg
色鉛筆を用意するので現場で塗ることも可能です。

・シール配布(全20種)
DSCN9686.jpg

いずれも無くなり次第終了です。

イベント詳細は主催者サイトよりどうぞ。

日時:2019年3月29日(金)10時半~16時半
   (市川市相之川3-2-13明光企画ビル3階)

ラベル:行事等情報
posted by スタッフN at 14:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

観察舎解体工事終わる

昨年11月に始まった観察舎解体工事。本日無事完了しました。
明日26日から駐車場の利用及び通路の通り抜けが可能となります。
DSCN3075.jpg
観察舎跡地。
KIMG0153.jpg
2018年11月29日解体作業初期

跡地には2020年度開館を目指して市川市が
後継施設建設を検討中です。工事は9月着工予定との事。


posted by スタッフN at 16:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

保護区鳥情報3/24

2019年3月24日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
タシギ、イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ミサゴ、チュウヒ、オオタカ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アオジ、オオジュリン
39種

1.ダイサギ10羽ほどの群が2つ。婚姻色の個体多い。
2.ツバメ、新浄化池、湊池棚田上空。3/21が初認日とのこと、
  例年から見ると順当な日取りでした。コチドリも今週辺り
  には来ていて欲しかったのですが、まだの様子。
3.カワウの巣は先週より150個ほど増えて1200個を越えました。
(スタッフK)


センサーカメラ観察会2回目はカメラを回収してデータチェック。
20190324_140027.jpg
浄化池に設置したカメラを回収

20190324_154043.jpg
みんなでデータチェック。

トビハゼルート
DSCF0009.jpg
カモ

DSCF0061.jpg
サギたちは満潮時の浮いている渡り板に集まっていました。

堆肥置き場
DSCF0291.jpg
スズメが群がっていました。

ラベル:鳥情報 行事報告
posted by スタッフN at 19:44| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

週末行事予定

明日23日は第4土曜行事の日。

・ボランティアデー 13時~15時半頃
 スタッフと一緒に保護区管理作業体験。
 ・観察壁スクリーン(稲束)交換
 ・木材ペンキ塗り
 ・7系列水路分岐部補修(土嚢作成・運搬・積上げ等)
 辺りを予定しています。人数と希望次第でどれか
 又は複数を実施します。

・夕暮れ観察会 16時半~18時半
 日没前後の保護区を歩く観察会。アカガエルの卵塊はオタマジャクシに
 変わり、昨日ツバメが初認、本日はアブラコウモリを観察と春めいて
 きましたが明日は気温がぐっと下がる予報のためどうなることでしょう?

いずれも管理事務所前集合・雨天中止・当日受付・参加無料

〇24日(日)
・定例園内観察会 13時半~15時半
 観察舎駐車場入口集合。普段は入れない保護区内を2時間ほど歩きます。
 ここ数日の気温で桜の開花が進みましたが週末ちょっとブレーキが
 かかりそうです。
 雨天中止・当日受付・参加無料

・センサーカメラ観察会 13時半~15時半
 駐車場入口集合・雨天決行・当日参加OK(参加費200円)
 21日に設置したカメラを回収してデータを確認していきます。
 果たして何が映っているでしょうか。
ラベル:行事等情報
posted by スタッフN at 18:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

春続々

河津桜はだいぶ葉っぱの割合が増えましたが、今週末くらいまでは
まだ花が見られるかと。

DSCN3039.jpg
シダレザクラも咲きだしました。来週通行可能に
なった頃には見頃になっていることでしょう。

DSCN3037.jpg
保護区内では2番目に早い浄化池の桜も開花。
DSCN3038.jpg

定例観察会は暖かかったものの風が強く鳥は少なめ
でしたが、下池上空でツバメが1羽。今季初認です。


ラベル:植物 近況
posted by スタッフN at 18:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

観察舎前通路は26日(火)から通行可能

DSCN9674.jpg
長らくご不便をおかけした観察舎解体工事も
残りわずかとなりました。

通路の通行止めは26日(火)に解除となり、通行可能
になります。

現在駐車場に設置している仮設トイレは27日(水)に
設置場所を移動するため、ご利用は移動後からとなります。
ご協力お願いいたします(26日は閉鎖してあります)。

現在駐車場入口集合となっている定例園内観察会(日・祝)
は31日開催分から管理事務所前集合となります。ご注意ください。
ラベル:告知
posted by スタッフN at 17:21| Comment(0) | 利用案内 | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

保護区鳥情報3/17

2019年3月17日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
ノスリ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ
アオジ、オオジュリン
ドバト
33種

1.種数は、先週より9種減りました。小鳥類と猛禽が少なくなってきました。
  猛禽はノスリ1羽のみ。
2.海上に海ガモが広がっています。キンクロハジロ360羽で先週と比べ横這い、
  スズガモ222羽で増加、ホシハジロ118羽と増加です。
3.コガモは42羽と増加しました。オナガガモは1羽のみでした。
4.カワウは巣数は、…はっきり見えずカウントできない巣もかなりあると
  思われますが…先々週~先週と横這いでしたが、今日は少々増えて1000個
  を越えました。
(スタッフK)


ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:10| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

カワウコロニーにて

本日カワウコロニーの林内にて見つけたのは
猛禽による食痕。
KIMG0285.jpg
これだけなら珍しくもないのですが、散乱した
羽根に混じってポツンと哺乳類の頭骨がありました。
KIMG0285t.jpg
ネコ?(上掲画像の拡大)

近くにはタヌキの溜め糞(少し古め)もありましたが、
羽根・骨・糞いずれも時期が違いますし関連性も
薄いのでたまたま場所が被ったのでしょう。

KIMG0286.jpg
こちらは保護区本土部の海岸沿い観察路にて(16日)
画像中央下部には片翼が見えます。

DSCN2985.jpg
上池と下池の間の畔(15日)

猛禽天国のシーズンもそろそろ終了。このような
食痕を見たい方はお早目に観察会へどうぞ。

ラベル:近況
posted by スタッフN at 16:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

保護区鳥情報3/9

2019年3月9日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ
カワセミ
モズ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
エナガ
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ツグミ属sp.、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、タヒバリ
シメ
アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.暖かいですね。ウグイスのさえずり、谷渡り入も聞かれました。
  シジュウカラのさえずりも聞かれます。
2.カワウの巣は先週急に増えて900個以上になりましたが、今日は
  ほぼ横ばいでした。この時期にしては全体的にカワウの個体数が
  少ない様子です。
3.築山そばの海岸線でチュウヒがスズガモを食べていました。
  スズガモのお腹の中には3cmほどの二枚貝が入っていました。
4.ハジロカイツブリはほぼ夏羽の個体もいます。
(スタッフK)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:59| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

保護区内でも桜開花

DSCN0322.jpg
丸浜川沿いの河津桜に続き、湊池の桜も2輪咲いていました。
毎年保護区で一番早く開花するこの個体(寒緋桜が混じって
いるようです)ですが、例年より一週ほど早いです。

DSCN0336.jpg
春といえばツクシも出てきています。画像は上池のもの。


DSCN0328.jpg
1月までの乾燥を取り返すかのようにここのところ
よく降りますが、ようやく旧淡水池の水位が戻って
きました。今月の江戸前干潟調査で網が張れるかな?


DSCN2849.jpg
DSCN0339.jpg
今冬は小島岬でユリカモメに給餌をしていましたが、
これは捕獲調査用に馴らしておくためでした。
本日は3回目の捕獲実施で24羽が捕れたとの事。
標識足環・カラーリング装着のほか採血などが行われました。
カラーリングの観察報告は三重や北海道、遠くカムチャツカ
からも届いております。見かけたらぜひご連絡ください。

カラーマーキングの部屋

ユリカモメのカラーリング情報
ラベル:近況 植物 調査
posted by スタッフN at 19:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

河津桜

丸浜川沿いに植栽された河津桜が見頃を迎えています。
ヒヨドリが大喜びでたかっています。
金曜・土曜と晴れるようなので散歩がてらどうぞ。


DSCN9669_R.JPG
行徳高校付近。

DSCN9668_R.JPG
緑の国入口近く

DSCN9670_R.JPG
駐車場から観察舎へ向かう丸浜川上流部も満開。
こちらは通行できませんが、住宅地側からご覧
いただけます。


ラベル:近況
posted by スタッフN at 19:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

保護区鳥情報3/2

2019年3月2日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ、ノスリ
カワセミ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
アオジ、オオジュリン
36種

1.カワウが先月少なかったので少々気にしていたのですが、
  今日の個体数は2000羽弱、巣数900個以上と急に増加しました。
  新浄化池3系列8枚目で巣材集め、入れ替わり立ち代わり常時
  30羽ほどいました。
2.猛禽の食跡、オオバンの羽散乱(百合ヶ浜沿い通路)。
3.キンクロハジロ327羽と増加が顕著です。スズガモも増加して
  いて253羽。
(スタッフK)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする