2019年02月11日

保護区鳥情報2/11

2019年2月11日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ハイタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ
アオジ、オオジュリン
42種

1.今日は朝方雪のため少し開始時間を遅らせました。
  10時半頃には止んだもののとても寒い一日でした。
  寒いせいでしょうか、ツグミが比較的多かったです。
  ツグミ12羽の群が竹内ヶ原で地面で餌を探しているようでした。
2.カワウはこの時期としては800羽ほどと少な目。カワウ
  コロニーの巣数は部分的に増加した所もあるのですが、
  空き巣も目立ち先週とほぼ同じ550巣ほどになりました。
3.ハイタカは3羽いる様子です。雪の中、そのうちの一羽の
  ハイタカは、倍以上も大きいハシブトガラス2羽にしつこく
  追われても負けずに、身軽く背後に周り威嚇していました。
(スタッフK)

午前中は鴨場北池でチュウヒが飛んでいました。午後には
ミサゴも見られています。

P2110002.jpg
9日と違って今回はあまり積もらず、午後には雪は
ほとんど消えていました。

P2110005.jpg
9日午後から水を戻し始めた浄化池4系列。
本日は6枚目(3段目)まで水がついていました。
(スタッフN)


ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 18:25| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする