2018年12月22日

近況12/22

本日は昼から雨。野鳥病院の大掃除は学生さん達がヘルプに来てくれた
ので午前中に大部屋・中部屋があらかた終わり、午後のボランティアデー
は個別室の掃除をしていただきました。
KIMG0185.jpg

夕暮れ観察会(12月22日)
糖蜜を木にぬって、訪れる昆虫を観察する・・夏の宵の人気イヴェントだ。
「冬にやってみませんか」とご提案をいただいた。
●あいにくの雨模様。ガを呼び寄せるには不利な天候だが、靄の立つ保護区の
 中へ入った。大きな木を中心に数か所に糖蜜を塗りながら進む。
●日も落ちた帰路、糖蜜を塗った木に懐中電灯をてらしてみると・・・いたのである!!
 ノコメトガリキリガ。ベージュ色の三角形の羽にペンで描いたようなもよう。
 羽の先の切れ込みも美しい。
ノコメトガリキリガ.JPG
ノコメトガリキリガ(撮影・提供Kさん)
ノコメトガリキリガDSCN4790.JPG
(撮影・提供Hさん)


●その他にもガが糖蜜付近でみられたが、いずれもすぐに姿を消してしまい、
 同定はできず。晴れていたらもっと見られたかもしれないが、今回はこれでも大満足。
●鳥も結構豪華。ノスリ、ミサゴ、アオサギなどが見られたほか、。モズやウグイスも
 盛んに鳴いていた。
★次回は1月26日。観察舎解体工事の影響で、集合場所は「管理棟(野鳥病院のとなり)前」です。
 駐車場から観察舎までの道が封鎖されてしまうので、南行徳、塩浜橋、スポーツ広場方面から
 しかアクセスできません。行徳駅方面からお越しの際は、ご注意ください
(担当D)


観察舎解体工事は今週に入って足場にパネルが
取り付けられ、ほぼ全体が覆われました。
DSCN5837.jpg

昨日からトイレ側の外壁撤去が始まり、
そして本日
KIMG0186.jpg
階段部分まで進んでいました。壊す自体は意外と
早く終わりそう?

KIMG0170.jpg
12月6日時点

KIMG0153a.jpg
11月29日時点
ラベル:近況
posted by スタッフN at 16:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする