2018年11月01日

解体に向けて

観察舎内の物品整理はほとんど終了。2階と3階はすっからかんに
なりました。
DSCN1963.jpg
観察舎2階

DSCN1964.jpg
事務室と図書室(奥側)

観察舎玄関前の自販機も撤去(電源と設置場所確保困難のため)
となり、本日よりトイレも利用停止です。

DSCN1961.jpg
観察舎3階から見た保護区。
この景色ももう見られなくなります。

解体工事が始まるまでは観察舎前の通路は通り抜け通行可能です。
工事開始日が判明次第こちらのブログでもお知らせいたします。
ラベル:近況
posted by スタッフN at 20:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

11月行事予定

2018年11月の行事予定です。

観察舎解体工事は上旬から下旬から開始予定。詳細は決まり次第お知らせします。

※11月より観察舎は電気・水道が使えなくなります。
 トイレは駐車場に移した仮設トイレまたは管理事務所のものをご利用ください。
※解体工事期間中は駐車場の利用及び駐車場~観察舎までの通行は原則出来ません。
 基本的に野鳥病院・管理事務所へは丸浜川下流側、塩浜橋方向からの通行となります。
※工事期間中は各イベントの集合場所が変更となります。ご注意下さい。
 ・定例園内観察会→駐車場
 ・その他観察会等→管理事務所前

・1日(木)平日観察会 10時~12時
 毎月第1平日木曜開催

・3日(土・祝)キノコ観察会 9時45分~15時半 ※参加受付は終了してます。

・3・4日(土日)ジャパンバードフェスティバル2018
 我孫子市手賀沼周辺で開催の恒例イベント。友の会は水の館横のオオバン広場
 にて出展。鳥マスコット色塗り(100円)や活動紹介ポスター展示など。

・11日(日)定例新浜探鳥会 10時行徳駅駅前広場集合 毎月第2日曜開催
 参加費200円(18歳未満無料)・要昼食 雨天決行
 直接保護区に向かうショートコース(13時半頃解散)、バスで江戸川放水路を
 経由して保護区に行くロングコース(15時半頃解散)の2コースあります。
 いずれも解散は観察舎。天候等により1コースのみとなる場合もあります。
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催

・15日(木)江戸前干潟研究学校 10時千鳥橋観察舎前集合 雨天決行
 ※11月~3月は関係者による自主調査となります。基本的に現場で数・種類を
  記録していきます。今回は試験的に千鳥橋集合。不安な方は9時半管理事務
  所前集合で。※まだ通行止めにならないようなので観察舎玄関前集合に
  なりました(11月9日追記)。参加希望の方はお問合せください。
  トイレが遠い(導流堤経由で管理事務所か外に出てユニディか)ので注意。

・24日(土)第4土曜行事 管理事務所前集合 雨天中止
 ボランティアデー 13時~15時半頃 スタッフと一緒に保護区管理作業体験。
 夕暮れ観察会 16時~18時 日没前後の保護区を歩きます。

・日曜・祝日 定例園内観察会 13時半~15時半 雨天中止
 解体工事が始まるまでは観察舎玄関前集合。
 11月から駐車場集合に変更としました。

・みどりの国 土曜・日曜・祝日 9時~15時
 保護区外周部、行徳高校・塩浜学園側の1辺を週末に公開しています。
 これからの季節は島陰で休むカモ類や猛禽類の食痕などが見られるかも。

問い合わせ:管理事務所 047-397-9046
      行徳野鳥観察舎友の会 tomonokai_suzugamo@ybb.ne.jp
ラベル:行事予定
posted by スタッフN at 16:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする