2018年09月05日

台風過ぎて

猛烈な勢いの台風21号でしたが、保護区周辺は風でいくつか枝が
折れた程度で通過していきました。トビハゼルートの木道が一部
流されたり小島岬の止まり木が折れてしまったのはその内直さなくては。

風は強かったものの降水は大してなく、干上がりかけの旧淡水池は
あまり水位は変わりませんでした。シギチ類にはちょうどよいみたい
でアオアシシギやコチドリがよく入っているようです。

DSCN1156.jpg
8月30日時点の旧淡水池。池中央部に埋設してある
遮水シートの縁部分が白っぽく見えています。

DSCN2875.jpg
本日の旧淡水池。水面は画面右奥に水たまり程度。
乾いた池底には草が生えてきています。
DSCN2869.jpg

DSCN2955.jpg
ヒメアマツバメが飛んでいた模様。

DSCN2786.jpg
4日にはクロハラアジサシが見られたそうです。

(以上画像撮影スタッフYM)
ラベル:近況
posted by スタッフN at 15:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

保護区鳥情報9/2

2018年9月2日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
アオアシシギ、キアシシギ、イソシギ
オオタカ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
エナガ
メジロ
セッカ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
ドバト
26種

1.雨が思ったよりたくさん降っていましたが、涼しくて鳥たちも急に増えた感じです。
  こんな日はハプニングが多いものですが、オオタカがコサギを食べている様子が
  見られました。(新浄化池)
  オオタカ180902.jpg
2.セッカが久しぶりによく鳴いていました(北池、竹内が原、小島岬)。
  ゴイサギも久しぶり(新浄化池)
3.アオアシシギ3羽(下北岬)、キアシシギ1羽(上北岬)。
(スタッフK)

1日には同じく新浄化池でオオタカ若鳥がコサギを捕食
していました。
(スタッフN)
ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 20:21| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

グンカンドリその後

先週保護区周辺で観察されたグンカンドリは、
27日を最後(29日にも飛んだみたいですが)に
見られなくなった模様。外洋に戻ってくれてる
と良いのですが。

野鳥病院収容中のオオグンカンドリは入所当初と
比べると回復したようですが、まだ立てないまま。
現在大部屋に収容中ですが外からは基本見えません。

ずっと床にいると尻周りが汚れてよろしくないので
本日は一時的に脚立の上に載せて様子を見ました。
DSCN1176.jpg
止まり木に止まれるくらい回復してくれると
希望が持てるのですが・・・

ラベル:鳥情報 傷病鳥
posted by スタッフN at 20:37| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする