2018年07月01日

保護区鳥情報6/30

2018年6月30日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コチドリ
イソシギ
ウミネコ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
エナガ
オオヨシキリ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
ドバト
20種

1.晴れて暑く強い南風でした。昨日梅雨明けしたとか。
  今年はサクラもモモもカワウの繁殖期もちょっと
  前倒しで早く終わりそうな感じです。
2.シジュウカラの群(若鳥4羽はいる様子)とエナガ(少なくとも2羽)
  が一緒に行動している様子です。
  (保護区入口からウラギクカニルートの林)
3.カイツブリの雛の声。(下池)
(スタッフK)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 14:00| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする