2018年06月29日

近況6月下旬

DSCN0247.jpg
梅雨はどこ行ったかと思うような暑い晴天の続く今週は
近隣の小学校3校を案内しました。鳥の少ない時期なので
もっぱら干潟・水辺の生きもの観察ルート。

保護区に入ってまずはセイゴ水道のトビハゼ・ヤマトオサガニ。
カニルートでベンケイガニ・クロベンケイガニ。
トビハゼルートでトビハゼとチゴガニ。途中ショウリョウバッタや
カマキリを見つつ小島岬で海岸探索して観察舎に戻るコース。
20180626_110515_00002.jpg
前日に設置した網を引き上げて、採れた生き物も見てもらいました。
KIMG0066.jpg
毎回いたのはマハゼ・スズキ・クサフグ・チチュウカイミドリガニ・シラタエビ・
ユビナガホンヤドカリ。1回だけニホンウナギも入ってました。
小島岬の網ではたぶん初。


DSCN9112.jpg
カワウコロニーでカラーリングを付けたアオサギも
無事巣立ったようです。(26日浄化池)

DSCN8913.jpg
数年前に付けられたカラーリングのアオサギ(26日カワウコロニー)

DSCN9099.jpg
タヌキ。夏毛でしょうか。(26日浄化池)

その他丸浜川沿いでは25日にアブラゼミ今期初鳴き。
28日にニイニイゼミ。ハシビロガモ♂2羽もいたそうです。

いよいよ夏ですね。

ラベル:近況
posted by スタッフN at 13:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする