2018年06月14日

週末はトビハゼの日

今週末はトビハゼの日を開催予定です。
今のところ16日の天気予報は良くないので17日へ
延期の可能性が高いです。最終的な開催判断は明日15日
夕方となります。

DSCN9861.jpg
イベント当日一部開放予定の導流堤。保護区入口から
観察舎手前辺りまで、天面のみとなります。
gyotoku1-1a.jpg
赤丸:物販・工作コーナー(観察舎前)
黄色:導流堤開放区間(10時~15時)
青丸:トビハゼ観察会予定地(11時半~/13時半~)


DSCN9860.jpg
今年は白鷺公園近くのヤマモモが豊作。まだ人が
食べるには未熟ですが、既にカラスやムクドリが
集まっています。

DSCN9878.jpg
ネジバナが咲きだしていました。らせんの向きは
右回り・左回り両方見られ、ねじれがない直線状の
個体もあります。小さいですがこれもランの仲間。
見かけた際はじっくり観察してみてください。

DSCN9886.jpg
芝生帯のベンチ脇で小さなキノコ?がありました。
何だろう?
(2018年6月14日19:30追記)
マメホコリという枯木につく粘菌の仲間のようです。

ラベル:植物 行事情報
posted by スタッフN at 16:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする