2017年04月14日

保護区桜情報

先週の桜観察会は雨となってしまいましたが、今週末は
保護区の桜もいい感じに咲いており天気も大丈夫そうです。
散歩がてらどうぞお越しください。

・定例園内観察会 16日(日)13時半~15時半
 毎週日曜・祝日開催。観察舎玄関前集合
 保護区内を2時間ほど歩いて鳥や植物などを観察します。
・ミニガイド 15日(土)13時半~14時
 スタッフが観察舎周辺を解説。今回は桜を見に行きます。
・緑の国 9時半~16時
 保護区外周部の一画、行徳高校側を土日祝日に開放しています。
 植栽されたクロマツやキョウチクトウに交じって鳥が運んだ
 種から育った桜などの木が茂っています。ちょっとした森林浴を
 楽しめます。

DSCN4826.jpg
緑の国観察壁付近から保護区小島岬方向の桜(12日撮影)

DSCN4838.jpg
緑の国の桜もよく咲いています。
DSCN4864.jpg
緑の国の桜は松などに負けじと上へ上へと伸びた先で
咲いているので、観察路を歩いていても意外とわかりません。
落ちている花びらでようやく気付くくらい。丸浜川沿いや
湾岸道路側の観察壁から見る方がよく見えます。

DSCN4899.jpg
野鳥病院前の桜もややピークを過ぎましたが満開状態。
スズメがせっせと花をちぎっているので花びらだけではなく
花そのものもたくさん落ちています。
P4141947.jpg

その他アオキの花やエノキの若葉等植物たちが賑わっています。
DSCN4887.jpg
アオキ

DSCN4228.jpg
外周部カワウコロニー内で繁殖中のアオサギ。
婚姻色で嘴が赤く色づいています。
タグ:近況 植物
posted by スタッフN at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする