2017年04月07日

食べたの誰だ

保護区内には現在センサーカメラを何台か設置して、
夜間や人のいない時間帯での鳥や哺乳類の利用状況を
調べています。

その内の1台に2月、アライグマが写っていたことから
現在トラップを設置して捕獲を試みています。
IMAG0011.jpg
捕獲トラップ。餌はキャラメルコーンを使用。

そのトラップですが、近ごろ餌だけ空になっていたり、
フタは閉まっているのに餌だけ空という状況が続いています。
何かが出入りしているに違いない、ということでトラップ
近くにカメラを設置してみました。

IMAG0013a.jpg
最初に写っていたのはタヌキ。ですがエサ皿は既に空で
犯人は別にいるようです。

IMAG0007.jpg
そして二日目に捉えたのがこちら。ドブネズミのようです。
IMAG0007s.jpg

さて、どう対処したものやら。

ラベル:哺乳類 近況
posted by スタッフN at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする