2016年01月28日

1/30のトラッキング講座は2/28に順延

今週末、30日(土)に予定していた野外講座
「アニマルトラッキング」は降雨予報のため、
1ヶ月後の2月28日(日)に順延することに
いたしました。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

ゴイサギを捕らえたノスリ

24日午後3時過ぎ頃、観察舎前の丸浜川餌場で
ノスリがゴイサギを捕まえました。
DSCN9100.jpg

鳥を捕まえたタカはまず羽根をむしってから食べ始めます。
上の動画はそのむしっている一場面。

160124_152904.jpg
ギャラリーたちも注目。画像右側の木の下辺りが現場。

ノスリが飛び去った後に死体を回収したところ、標識足環付きの
ゴイサギでした。2015年1月に入所し、同年3月に標識放鳥した
個体。ここ最近は冬場の給餌に寄り付いていました。油断して
いたのでしょうね。
タグ:傷病鳥 野鳥
posted by スタッフN at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

保護区鳥情報1/24

2016年1月24日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ、タシギ
ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ
ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ
カワセミ
チョウゲンボウ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
ツグミ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ
ベニマシコ、シメ
ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン
ドバト
49種

今日は晴れて風も少な目でした。1回の調査で49種を記録
したのは今年度最高でした。

1.ユリカモメは400羽以上、セグロカモメ150羽、中には
  オオセグロカモメ、カモメ、ウミネコjvも混ざっていま
  した。
2.アオサギ、北池のヒメガマ群落に降りていました。
  繁殖期の始まりですね。
3.タシギ、野良猫に狙われるも相手にせず。(三島池)
4.ホシハジロ175羽(北池)、ウミアイサのペア(小島岬付近)
5.猛禽、ミサゴ、トビ、オオタカ、チョウゲンボウ。
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

本日14時過ぎ頃の空。雲がうねうねとしていました。
DSCN9087.jpg
タグ:近況
posted by スタッフN at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

1月第4土曜行事

先週激減していたカモメ類は数が戻ってきました。
保護区内や観察舎周辺のトウネズミモチやピラカンサ類の
実はあらかた食べ尽くされ、ツグミの群れも分散していった
ようです。

さて、毎度直前になってしまいすみませんが、
明日24日は第4土曜行事の日。雨か雪の予報が出ていますが
降っていなければ実施です。

・ボランティアデー 13時~15時半頃
 先月に続き外周部管理通路に溜まった落葉・土の除去作業を行います。

・夕暮れ観察会 16時~18時
 気象状況により中止または途中で切り上げることがございます。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

保護区鳥情報1/19

2016年1月19日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
ハイタカ、オオタカ
カワセミ
コゲラ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、ツグミ、 ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ
ベニマシコ、シメ
カシラダカ、アオジ、オオジュリン
ドバト
42種

1.築山周辺の草刈り跡に25羽ほどカワウが
  巣材(枯枝)集めしていました。
2.このところ観察舎近くのセンダンの実に
  ムクドリがたくさん集まっています。
  今日も60羽はいる模様。
3.少数派のカシラダカ1羽(三島池)。
4.オオタカ、ハイタカ。そして保護区入口付近に
  猛禽の新しい食跡(オオバン)。
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

近況1/16

観察舎前に集まるカモメ類。ここ数日集まる羽数が減っています。
例年この時期になると特にユリカモメが激減します。
いったいどこに行っているのでしょうか。

P1161656.jpg
本日入所の浦安市内で保護されたクロツグミ。
衝突事故のようです。この時期にこの辺りでは珍しい種類
ですが、越冬していたのか暖冬で渡りが遅いのか?
野鳥病院では2001年以来で5例目です。

前週入所のミヤコドリは残念ながら15日朝にお亡くなり。
タグ:近況 傷病鳥
posted by スタッフN at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

保護区鳥情報1/11

2016年1月11日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
トビ、ノスリ
チョウゲンボウ
モズ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ、シメ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
ドバト
45種

1.風ほぼなく、1月とは思えない暖かさ。
2.記録鳥種、件数ともに年度最高レベル。
  特にツグミが急増(計75羽)、ムクドリ(102羽)、
  ヒヨドリ(67羽)。トウネズミモチ、 センダン
  によく集まっていました。それと、新浄化池の
  開墾跡地にもたくさん集まっていました。
3.カモ類は少なめですが、最大はホシハジロ(147羽)
  が北池に集まっていま した。
4.少数派、ハシビロガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、
  ベニマシコ、シメ。
(スタッフK)

曇がちでしたが、風も無く日中は暖かい陽気の日でした。
築山ではホトケノザが多数咲き、丸浜川沿いの河津桜も
数輪ですが咲き出しています。
P1119083.jpg
ホトケノザ

P1119084.jpg
植栽の河津桜。例年よりかなり早い。
(スタッフN)
タグ:植物 鳥情報
posted by スタッフN at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

ミヤコドリ入所

本日今冬初めて霜と薄氷を見ました。通路沿いの
トウネズミモチも次第に実が食べられて少なくなって
きています。日中はぽかぽかと暖かいですが
ようやく冬らしくなるのでしょうか。


7日、野鳥病院に2004年以来2例目となるミヤコドリ
が搬入されました。
P1081607.jpg
船橋の三番瀬海浜公園でネットにひっかかっていた
とのこと。左脚を傷めてしまっており、回復するか
は微妙なところ。改めて間近で見ると大きいですね。
箱を開けた第一印象は「デカっ」でした。


P1090002.jpg
休館中の観察舎事務機能は旧管理人棟に引っ越して
継続する予定です、まだガスや電話が通じていないのですが、
空き時間に少しずつ片付けや物の移動を行っています。
今はまだ広々としていますが、必要な物を置いていくと
あっという間に手狭になりそうです。


タグ:近況 傷病鳥
posted by スタッフN at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

保護区鳥情報1/1

2016年1月1日の保護区鳥類調査の結果です。

マガモ、オナガガモ、コガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ
トビ、チュウヒ、ノスリ
チョウゲンボウ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、アカハラ、ツグミ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ
ホオジロ、アオジ
ドバト
39種

1.北風少々ありましたが、比較的暖かい快晴の一日でした。
2.鳥の個体数、種数の10月下旬のピーク以来、減少して
  いましたが、先週頃から安定したように感じます。
3.少数派の、カモメ(観察舎前)、ベニマシコ(ナンキンハゼ付近)。
(スタッフK)

日の出前にはヘラサギが、早朝探鳥会ではミサゴも
見られたようです。
(スタッフN)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
観察舎は無期休館となってしまいましたが、
野鳥病院や保護区の活動は続けて参ります。

観察舎にとっては波乱の年となりそうですが、
どうぞご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

P1010016.jpg
今年は数年振りの快晴の元日でした。初日の出もばっちり。

P1019075.jpg
日の出前にはヘラサギもいました。今年はいつまでいて
くれるでしょうか。

P1010022.jpg
午後、野鳥病院前のトウネズミモチにて寝ていた?ゴイサギ。
道のすぐ脇だったのですが、気づく通行人もほとんどなく、
落ち着いた様子でした。
タグ:近況
posted by スタッフN at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする