2015年09月30日

10月行事案内

2015年10月の観察舎行事等予定です。

・1日(木)平日観察会 10時〜12時
 毎月第一平日木曜開催。徐々にカモ類も増えてきています。
 ムシクイ類等小鳥も探してみましょう。

・11日(日)定例新浜探鳥会 10時行徳駅改札口前広場集合
 参加費200円(18歳未満無料)・要昼食
 日本野鳥の会東京・千葉県野鳥の会・行徳野鳥観察舎友の会共催。
 保護区に直行するショートコース(13時半頃解散)、江戸川放水路を
 経由するロングコース(15時半頃解散、別途バス代400円)があります。
 いずれも解散は野鳥観察舎。

・24日(土)
 ボランティアデー 13時〜15時半頃
  スタッフと一緒に保護区管理作業体験。稲刈作業を予定。
 夕暮れ観察会 16時〜18時
  日没前後の保護区を歩きます。10月から冬の間は開始終了が30分早くなります。

・毎日曜祝日 定例園内観察会 13時半〜15時半 雨天中止
  普段は入れない保護区内をご案内します。
その他
○3日(土)いちかわ環境フェア2015 10時〜15時半
 千葉県立現代産業科学館・メディアパーク市川・ニッケコルトンプラザ(コルトーンホール)
  コルトンホール会場にて活動紹介ポスター展示

○7日(水)東京湾海洋環境シンポジウム 13時〜16時半
 東京海洋大学品川キャンパス楽水会館
  江戸前干潟研究学校の事例報告をします。

○10日(土)〜11月8日(日) 第2回・3回しんはま写真展作品募集
参加費:500円(2回とも参加でも片方のみでも一律)
テーマ:「自然」 被写体・撮影場所等は問いません。各回一人2点まで。
サイズ:A4又はA3・A3ノビ。A3/A3ノビの場合は額もご用意ください。
    A4サイズは額装不要(観察舎で用意いたします)
展示:第2回 11月17日(火)〜12月27日(日)
   第3回 1月1日(祝)〜2月14日(日)
   いずれも観察舎1階展示室にて。

 9時半〜16時(31日) 9時半〜15時(1日)
 我孫子市手賀沼親水広場ほか
  鳥博広場会場にて活動紹介ポスター展示・オリジナルTシャツ販売など。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

保護区鳥情報9/28

2015年9月28日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ、オナガガモ、ホシハジロ、スズガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
バン
イソシギ
オオタカ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
スズメ
ハクセキレイ
ドバト
以上20種

1.冬鳥のカモたちがやってきました。
  スズガモは128羽、保護区の今季初認は
  20日です。ホシハジロも混ざっていました。
  オナガガモはカモ場方面へ飛んでいきました。
2.カワウコロニーの鉄パイプ櫓の上でディスプレイ
  (尾羽を立てて羽ばたき)するカワウの姿が見られました。
(スタッフK)

P9268085.jpg
観察舎から見られたオナガガモ(9月26日撮影)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

江戸前干潟研究学校9月

曇空の週末でしたが、9月の干潟学校も無事終了しました。
P9278097.jpg

百合ヶ浜の定置網では今回初採集の魚がちらほら。
P9278121.jpg
ニベ

P9278123.jpg
ヒイラギ

DSCN1350.jpg
ヨウジウオ

長靴池では今回もウナギが捕れました。
頭部の模様やサイズからすると、毎回別の個体
のようです。
P9278103.jpg

江戸前干潟研究学校は10/11月分はお休み。
次は12月5・6日(最終回)開催です。

posted by スタッフN at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

大型魚その後?

先週末保護区に現れた大きな魚一昨日にはハシブトガラスが
咥えていた咽頭骨。どちらもアオウオだったようです。

そして本日保護区導流堤UFO島付近で回収した骨
P9268082.jpg

身はほとんど残っていません。堤防上にあったのはタヌキが
引き上げていったのでしょう。

とりあえず土に埋めてみています。きれいに骨がとれたら
展示に使えるかな?



タグ:魚類 保護区
posted by スタッフN at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

連休後半近況

本日24日と明日25日は観察舎休館日です。ご注意ください。

朝夕は涼しくなり、街中ではキンモクセイの香りも漂ってきました。
野鳥病院や観察舎周辺では秋の渡りの小鳥たちが増えてきました。

P9231572.jpg
22日入所のツツドリ。トケン類は秋に衝突事故での入所が
多く、そのほとんどはツツドリ。近年は入所数も減り全く
来ない年も。

P9231576.jpg
同じく22日入所のキビタキ。やはり衝突で両翼を骨折
してしまっています。

P9238011.jpg
トベラの実が開き始めています(23日保護区内)

P9237996.jpg
アオスジアゲハの卵(23日保護区内)

本日24日、ハシブトガラスが咥えていたのを落とした謎の骨
DSCN0209.jpg
DSCN0212.jpg
DSCN0210.jpg
何かの下顎骨の様ですが、サイズからすると持ち主は
結構な大きさです。一体何の生き物なんでしょうか?

<2015年9月25日追記>
上の画像の骨はアオウオの咽頭骨(+咽頭歯)の部分との事。
先週見られたアオウオのなれの果てかもしれません。
posted by スタッフN at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

連休前半終了

シルバーウィーク前半が終わりました。晴天も続いて利用者も多いです。
各日の話題など。

○19日(土)
P9197934.jpg
保護区千鳥水門堤防にてマハゼ調査を実施。
2時間で83個体を捕獲。平均サイズは101oでした。
最大個体は143o、最少は73o。この時期としては
やや小さい?
P9197948.jpg
昨年はフグが出ましたが、今年はクロダイが4匹。
海面にはボラが多数泳いでいる姿が見えました。

○20日(日)
野鳥病院に収容していたサシバ(7月29日入所)を標識放鳥。
力強く飛んでいきました。無事渡っていけると良いのですが。

P9207971.jpg
板橋区立エコポリスセンターのグローブクラブ観察会。
カニやマハゼ、トビハゼなど水辺の生き物やバッタ類を
つかまえて観察。子供たちは採集に夢中でした。

○21日(月)
P9217975.jpg
今年は竹内ヶ原でミズアオイが見事です。浄化池にも
出ているのですが、そちらは何故か花が咲かず。
P9217977.jpg
観察会にてジムグリを発見。行徳保護区では年1回くらいの頻度
で観察されるレア種。

22(火)、23(水)も園内観察会(13時半〜15時半)を開催します。
24(木)・25(金)は休館日ですのでご注意ください。
posted by スタッフN at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

保護区鳥情報9/19

2015年9月14日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
ホトトギス科sp.
タシギ、クサシギ、イソシギ
セグロカモメ
カワセミ
モズ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ヒタキ科sp.
スズメ
ハクセキレイ
ドバト
以上24種

1.秋の渡り鳥の季節です。クサシギ(上北岬)、タシギ(小島岬)。
 ホトトギス科・・・ツツドリかなぁ?(丸浜川)、
 ヒタキ科は声のみ、・・・コサメビタキの仲間?(竹林)、
 種の特定はできませんでした。
2.モズ(♀)、木のてっぺんで高鳴きしていました。(小島岬付近)
3.スズメ100羽超の群れで行動していました。(竹内が原)
4.今日もカワウがとても少ないです。全部で10羽でした。
(スタッフK)

昼頃下池にてオオヨシキリが1羽鳴いていました。(スタッフN)

タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

大型魚現る

本日午後、観察舎正面に見慣れない大きな魚が泳いでいました。
体長1mくらいありそうです。常連さん達と導流堤まで見に行って
見ましたが種類は分からず。コイ科のレンギョ・ソウギョの類だと
思われます。先週の大雨で江戸川放水路の水門が開放されたので
上流から流されてきたのでしょう。3尾いましたが全て弱っていました。

(2015年9月24日追記。どうやらアオウオとの事。19日まで見られ
ましたがその後は消息不明です)

P9187892.jpg
サギどまり付近にて。

P9187918.jpg

P9187899.jpg

P9187915.jpg
こちらはハクレン。導流堤の積石護岸付近に浮いていた
のを捕獲。とりあえず丸浜川に放してみましたが、
相当弱っていたのでどうなるか。
posted by スタッフN at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

お知らせ

年末までの行事等情報を少し早目に。
行事名のリンク先は前回の様子。

○友の会30周年記念誌「竹内が原をめぐる攻防」完成!
P8261557.jpg
制作開始から5年も経ってしまいましたが、保護区の湿地管理
を中心に関係者の記録や思いをつづった1冊です。興味の
ある方は観察舎までお問合せください。


しんはま写真展 第2回&第3回
 春に開催した写真展の第2弾。2回・3回とも募集期間は同じです。
 撮影場所は問いません。
 募集期間:10月10日(土)〜11月8日(日)
 開催期間:第2回2015年11月17日(火)〜12月27日(日)
      第3回2016年1月1日(金)〜2月14日(日)
 募集要項:テーマ「自然」 サイズ:A4 、A3、A3ノビ
      各回一人2点まで(最大2回分4点)
      参加費500円(1回のみでも2回参加でも一律)
      ※A4の場合は額不要(観察舎の物を使用)。
       A3・A3ノビは額をご用意ください。

11月7日(土)10時〜15時 雨天決行・荒天中止
 今年のやちょかん祭りは鳥のサイエンスカフェを企画中。
 (佐藤克文さんによるバイオロギングでの鳥調査の話を予定)
 その他稲の脱穀体験・遊びコーナー・物販(野菜・海苔・貝・羽根アクセサリ等)
 など是非遊びに来てください。

CCC(クリスマス・コーモラント・カウント)2015
12月23日(水・祝)6時〜21時 荒天中止
 保護区のカワウの早朝採餌場所調査(6〜9時)、コロニー観察会、
 講演、クリスマス会等カワウまみれの一日。学生中心に企画進行中。
 鳥仲間を増やしたい方、野鳥調査に参加してみたい方待っています。


各行事の詳細は期日が近づいたらまたお知らせいたします。


タグ:行事情報
posted by スタッフN at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

蚊帳撤去

6日、野鳥病院治療室内に設置していたカヤを撤去しました。
P9071571.jpg
広くなった(気がする)治療室。

ヒナ入所の多い5月から、巣立った小鳥の飛行訓練用に
治療室内に蚊帳を張り世話をしてきましたが、5日に
ツバメ4羽、カワラヒワ1羽(その他の部屋のヒヨドリ1羽、
ツミ2羽も合せて計8羽)を標識放鳥してだいぶ数が少なく
なったのと、4日に出入り口のファスナーが壊れてしまった
のもあってちょうど良いタイミング、と蚊帳を片付けました。

残っている放せそうなヒナ入所の小鳥は箱に移して世話中。
天候の回復を待って後日放鳥予定です。

8月後半は水鳥(サギ類4羽、カイツブリ、カワセミ、コアホウドリ3羽)
が多く、先週はハト週間(ドバト・キジバト計10羽)とヒナの
入所が一段落して、いつもの若鳥・成鳥の衝突・ケガ個体がメインと
なってきました。

9月10月は渡り・移動途中の鳥の入所が増える時期です。
思わぬ珍鳥や変わった種類の鳥が来たりしますが、
できれば収容鳥としてではなく保護区飛来として見たいところです。
posted by スタッフN at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする