2015年08月29日

夜の昆虫観察会

夏休み最後の行事、夜の昆虫観察会。
心配していた雨も止み、暑くも寒くもなく
無事開催出来ました。

P8297558.jpg
保護区に設置したスクリーンに明りを付け、
寄ってきた虫を観察しました。

P8297573.jpg
オオシマカラスヨトウ

P8297598.jpg
コフキトンボとアオドウガネ

P8297603.jpg
ナメクジ

その他マツムシ・アオマツムシやオオカマキリ、
オニグモ、クロベンケイガニなど道中でも
様々な生きものに出会いました。

ライトトラップ自体にはあまり虫はやってきて
いませんでしたが、なかなか入る機会のない
夜の保護区を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

ご参加の皆様、お手伝いいただいた皆様
ありがとうございました。来年もどうぞよろしく。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察会記録 | 更新情報をチェックする

本日の昆虫観察会は予定通り実施

本日の夜の昆虫観察会は予定通り実施です。
参加申込された方・手伝いの皆さまは雨対策・寒さ対策を
よろしくお願いいたします。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

野鳥病院近況

先週辺りからサギ類の入院が目立ちます。
17日ダイサギ(19日死亡)
23日アオサギ(右翼骨折)
25日チュウサギ2羽(いずれも翼骨折)
P8261545.jpg
チュウサギの1羽は右翼を断翼処置しました。

25日はコアホウドリも保護されてきました。台風接近に
伴う強風の影響でしょうか。
P8261544.jpg
コアホウドリ。残念ながら26日夕方死亡。

P8261547.jpg
本日入所のカワウは海岸で釣り糸が絡んでいたとの事。
左脚には釣り針が刺さっていました。除去を試みたものの、
途中で折れてしまい体内に針先が残ってしまいました。
明日以降残りの処置を検討します。

posted by スタッフN at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

保護区鳥情報8/22

2015年8月22日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
セイタカシギ
ウミネコ
オオタカ
オナガ、ハシブトガラス
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
ドバト
以上18種

1.潮が高く、下北岬も大部分が水面下でした。潮と関係があるのかな?
  今日はコロニーのカワウがとても多い。
2.キジバトの羽が散乱していました。猛禽オオタカの仕業かもしれませんね。
  (ウラギクカニルート)
3.ダイサギ、北池にたくさん集まっています(33羽)。他にセイタカシギ2羽。
(スタッフK)

P8227339.jpg
カニルートに散乱していたキジバトの羽根
(22日撮影・スタッフN)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

保護区鳥情報8/15

2015年8月15日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
バン
セイタカシギ、アオアシシギ
ユリカモメ、ウミネコ
オオタカ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
ムクドリ
スズメ
ドバト
以上23種

1.14日の明け方、魚の大量死があった模様。アカエイなど
  たくさんの魚が岸辺に打ち上げられていました。これらの
  魚目当てでしょうか、ダイサギ、ウミネコがとても多かった
  です。どちらも100羽以上でした。
2.北池にて、セイタカシギ4羽(2羽幼鳥をつれた家族)。アオアシシギ7羽。
3.冬鳥の、オオタカ成鳥1羽(カヤネズミ島)、ユリカモメ1羽(冬羽・千鳥水門)
4.ごま9塩頭のオナガの幼鳥(保護区入り口付近)
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

15・16日の行事報告 週末行事報告

15・16日の江戸前干潟研究学校は予定を一部変更し、
青潮で死んでしまった魚の調査も行いました。生臭さの
中での開催となりました。

P8167265.jpg
導流堤際に打ち上がった魚を探す参加者
P8157166.jpg
ツバクロエイ。保護区では普段見かけない種類
P8157164.jpg
60cmくらいのウナギもお亡くなりに。
・・・もったいない

岸ではアカエイが、水路ではマハゼが多く
死んでしまっていました。

16日に引き上げた定置網では
unagi2.jpg
35cmくらいのウナギ(長靴池)

百合ヶ浜では
syako2.jpg
シャコ
urohaze.jpg
ウロハゼ
などがとれました。いずれも干潟学校では初記録。
6・7月に多かったサッパ・コノシロ・ギマ・カタクチイワシ
は激減し、ニクハゼやマルタウグイが大半を占めていました。
変わったところではなぜかアメリカザリガニが1匹。
海水でも大丈夫なんですね。


15日夜にはセミの羽化観察会を実施。今年はセミが
少ないようで、きちんと見せる事ができるかちょっと
心配でしたが、5個体ほど羽化する様子を見る事ができ
一安心。
P8157211.jpg
P8157260.jpg
後一週間くらいはまだ見つかると思いますので
夜8時頃懐中電灯片手に観察舎敷地を探してみては
いかがでしょうか。
続きを読む
posted by スタッフN at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

青潮発生

今日は朝からやたらとカワウとサギが多いと思っていたら、
どうやら未明頃保護区内外で青潮が発生したみたいで、
保護区海岸部各所でアカエイや魚が大量に死んでいました。

P8147036.jpg
朝8時頃、観察舎正面サギどまり付近
P8147050.jpg
カワウの近くには打ち上げられたアカエイの死体。

P8147052.jpg
導流堤積石部分
P8147060.jpg
タイ?
P8147063.jpg
息苦しいのか水面に集まるマハゼたち
P8147109.jpg
トビハゼルート木道付近

P8147070.jpg
巻貝類も水面まで上がって来ています

P8147097.jpg
ダツ?

P8147119.jpg
水路に浮いていたハゼに群がるクロベンケイガニ

P8147117.jpg
P8147135.jpg
集まってきたサギたち


タグ:近況 保護区
posted by スタッフN at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

保護区鳥情報8/11

2015年8月11日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
コチドリ
イソシギ
コゲラ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
ムクドリ
スズメ
セグロセキレイ
ドバト
以上20種

1.カイツブリ、新しい雛5羽連れの家族。(北池)
2.オオヨシキリのつぶやくような小さな声のさえずり。(北池)
3.コサギ、チュウサギが増えている様子です。
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

保護区鳥情報8/1

2015年8月1日の保護区鳥類調査の結果です。
カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ
ウミネコ、コアジサシ
オオタカ
コゲラ
ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
ホオジロ
ドバト
以上21種

1.カイツブリ、北池の新しい巣に生後間もない雛1羽、
  まだ抱卵は続いている様子。もう一つのカイツブリ家族、
  雛は3羽は無事成長しているようです。
2.ホオジロが2ヶ所でさえずっています。ホオジロは
  野鳥病院から先月放鳥しているので、その可能性もあります。
3.オオタカ(若鳥)1羽。(新浄化池)
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

講座チリモン

本日の公開講座はチリメンモンスター探し。
市販のしらす干しは最近混ざりものが少ないので
チリモン専用のパックを用意して実施しました。
P8016811.JPG
P8016820.jpg
P8016829.jpg
カニのメガロパ幼生
P8016857ヨウジウオ.jpg
ヨウジウオの仲間
P8016840エソ.jpg
エソの仲間


午後は野鳥病院の屋根にスプリンクラーを設置しました。
P8016881.jpg
P8016868.jpg
これで少しは暑さが解消できると良いのですが。
タグ:行事情報
posted by スタッフN at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする