2017年01月15日

保護区鳥情報1/14

2017年1月14日の保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、マガモ、コガモ、
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ウミアイサ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
チュウヒ、オオタカ、ノスリ
カワセミ
コゲラ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
アカハラ、ツグミ
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ、シメ
アオジ、オオジュリン
ドバト
46種


1.午前中は晴れていたものの昼近くからどんより
  した重い雲が現れ一時は雪も降りました。とても
  寒い一日でした。
2.全般に小鳥類の声があまりしません。
3.カモ類で多かったのはホシハジロ116羽。北池の
  北側に集まっていました。その次に多かったのは
  スズガモ55羽でした。
  ちなみに午前中浦安探鳥会で三番瀬のスズガモは
  7〜8万羽でした。
(スタッフK)
タグ:鳥情報
posted by スタッフN at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

CCC2016

直前の告知となってしまいましたが、1月22日(日)開催の
CCC2016の案内です。

CCC2016(Chiristmas Cormorant Count 2016)
クリスマス(過ぎてるけど)
コーモラント(鵜)
カウント(数えます)
2016(年度)

保護区に生息するカワウのカウント調査を中心とした
イベントです。毎年12月に開催していましたが今年度は
都合により一ヶ月遅れとなります。

・早朝調査 6:30-8:30
 保護区を飛び立ったカワウがどの辺で採餌しているのかを
 周辺河川等で飛来状況を調べます。

・カワウの羽で羽ペン作り 14:00〜15:00
 農工大やどけん企画。

・ねぐら入り調査 15:30〜17:00
 保護区のカワウコロニーにねぐら入りするカワウを数えます。

・交流会 18:00〜20:00
 早朝調査結果報告&打ち上げ。会場は行徳駅前公園研修室。

参加登録(早朝調査・打ち上げ参加の場合)は18日(水)まで

posted by スタッフN at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

ウミアイサディスプレイ

今シーズンは比較的ウミアイサが近くで見られています。
1月8日にスタッフYが彼らのディスプレイ行動を撮影しました。

オス2羽がメスに対してアピール。途中互いに追っかけ
回したりしますが、最後の方で偶然にも動きがシンクロしました。
(動画では1:55辺りから)
タグ:野鳥
posted by スタッフN at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

いちかわエコギャラリー

明日12日(木)よりメディアパーク市川(市川市生涯学習センター)にて
市内環境活動団体のポスター展示「いちかわエコギャラリー」が開催
されます。

〇いちかわエコギャラリー
会場:メディアパーク市川1階エントランス広場(市川市鬼高1-1-4)
期間:1月12日(火)〜25日(水)正午
   平日10時〜19時半 土日祝日10時〜18時 
   ※月曜休館 ※18日(水)は展示物入替日となります。
問合せ:市川市環境政策課 047-712-6306

行徳野鳥観察舎友の会は会期前半、1月12日(木)〜17日(火)まで
展示しています。どうぞよろしくお願いいたします。

DSCN3656.JPG.jpg
DSCN3654.jpg
パネル設置場所の様子
DSCN3653.jpg
友の会の展示
タグ:告知
posted by スタッフN at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

保護区鳥情報1/7

2017年1月7日のの保護区鳥類調査の結果です。

オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ
キジバト
カワウ
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ
オオバン
タシギ、イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ
カワセミ
モズ
オナガ、ハシブトガラス
シジュウカラ
ヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ムクドリ
シロハラ、ツグミ、ツグミ属sp
ジョウビタキ
スズメ
ハクセキレイ、セグロセキレイ
カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ、シメ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
ドバト
48種

1.あけましておめでとうございます。さすがに水面は
  凍っていましたが風もなくこの時期にしては暖かささ
  え感じる良い日和でした。そのせいなのかウグイスの
  囀り(谷渡り)が聞こえました(北池)。
2.カモ類は少ないです。一番多かったのは北池の
  ホシハジロ94羽でした。
3.一方、猛禽類は多いです。ノスリ、ハイタカは少なくとも
  2羽はいる様子。ノスリは5日には3羽はいたとのこと。
  他にミサゴ、トビ、オオタカ若。
4.今冬はシロハラ、アカハラが少な目のようです。
5.ウソ4羽。(保護区入口)
(スタッフK)
6日、7日は午前中丸浜川や保護区内の池で結氷が見られました。
DSCN3588.jpg
葉っぱの霜(7日)
DSCN3592.jpg
水面の氷。5mmくらいの厚さの場所も。(6日)

DSCN3550.jpg
北池に集まるホシハジロ(5日の平日観察会時に撮影)

DSCN3567.jpg
保護区入口手前、水門付近のウソ(6日)
今冬はウソが比較的良く見られています。
(スタッフN)
タグ:鳥情報 近況
posted by スタッフN at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする