2019年07月20日

保護区鳥情報7/20

2019年7月20日の保護区鳥類調査の結果です。

オナガガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ、コサギ
コチドリ
イソシギ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ
ムクドリ、コムクドリ
スズメ
カワラヒワ
19種

1.コムクドリ10羽。(丸浜川沿い)
2.オオヨシキリ、小さめの声で囀り1羽。(北池)
3.渡らなかったんでしょうね、オナガガモ2羽。(田の字池)
4.セミの声が聞かれるようになりました。主にニイニイゼミ。
(スタッフK)

19日、クマゼミ初鳴き。

今月に入ってアカショウビンの鳴き声を複数のスタッフが聞いています。
もしかすると時計の音声なのでは、という説も出ていますが真相やいかに。
(スタッフN)




ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 22:59| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

干潟で調査

昨日今日と久しぶりの晴れ間。
干潟ではトビハゼやカニたちがたくさん見られました。

昨日はトビハゼの巣穴調査を実施。東京湾岸のトビハゼ生息地
関係者で構成される「トビハゼ保全 施設連絡会」で行っている
定期調査の一つ。各担当地で巣穴の数を記録しています。

P7170030.jpg
P7170001.jpg
P7170032.jpg
トビハゼの巣穴(17日撮影)

干潟には多種多数の穴が開いていますが、トビハゼの
場合は巣口の周りに吐き出した泥の粒があるのが特徴。

保護区ではこのような典型的なものは少な目で、
足跡やトビハゼの行動なども考慮しながら判断しています。
今回は300ちょっとをカウントしました。
P7170017.jpg
海岸部を歩いているとギマの死体が浮いてました。



DSCN4041.jpg
本日は研究者の方をご案内しました。
カワアイ・ホソウミニナを採集して詳細を調べるとの事。
謎の多い保護区のカワアイの来歴が分かるとありがたい
ですね。

DSCN4084.jpg
チゴガニ(♂)

DSCN4061.jpg
コメツキガニ。砂地だと目立ちません。

干潟のカニたちが元気な季節。週末の江戸前干潟研究学校
や来週のフィールドミュージアムでも観察できます。
どうぞお越しください。

ただいま東中野でカニの映画が公開中です(8/2まで)。
多摩川河口のカニたちですが、保護区にも全て生息している種類です。
こちらもぜひどうぞ。

ラベル:魚類 甲殻類 近況
posted by スタッフN at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

保護区鳥情報7/15

2019年7月15日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
キジバト
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コゲラ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
エナガ
メジロ
ムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
18種

1.カイツブリは旧淡水池で営巣中。
2.アオサギ若鳥、今日も同じ場所で木片を水面に
  落として拾っていました。同個体なんでしょうかね。
  練習熱心(?)。(下池)
3.エナガ、シジュウカラ(若鳥含む)と混群。(上池付近)
4.カワウの巣数は減少してます。50巣ほど。
(スタッフK)

先週より竹内ヶ原の草抜きを始めました。
20190707_100705.jpg
7月7日

20190714_103853.jpg
7月14日

DSCN5009.jpg
竹内ヶ原に出来た水面に現れたカルガモ親子。
丸浜川で見られていた一家でしょうか。(14日)

DSCN8572.jpg
旧淡水池の営巣カイツブリ(14日。観察会参加Kさん撮影・提供)

DSCN4897.jpg
ムクドリの群れに混じってコムクドリも観察
されています(9日)
(スタッフN。画像撮影はカイツブリ以外スタッフYM)
ラベル:近況 鳥情報
posted by スタッフN at 19:38| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

保護区鳥情報7/8

2019年7月8日の保護区鳥類調査の結果です。

カルガモ
カイツブリ
カワウ
アオサギ、ダイサギ
コチドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ムクドリ、コムクドリ
スズメ
ハクセキレイ
カワラヒワ
コジュケイ
ドバト
18種

1.スズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリの若鳥が多い。
2.アオサギ若鳥、木片を水面に落として拾うことを何度も繰り返していました。(下池)
3.コジュケイ、声(旧淡水池海側) 本調査では初記録。
4.カルガモ4羽の雛連れ。(新浄化池4系列4枚目)
5.コムクドリ6羽。(7番栓付近)
(スタッフK)

5日、6日と保護区内でヒクイナの声が聞かれています。
1日の夕方にはアカショウビンの鳴き声が聞こえてきたとのこと。
(スタッフN)

ラベル:鳥情報
posted by スタッフN at 21:24| Comment(0) | 鳥情報 | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

本日の平日観察会は中止

本日予定の平日観察会は降雨のため中止となりました。

posted by スタッフN at 09:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする